「文句言うなら読むな」と思った方はこちらへ

【ワンピース】1079話「『四皇』赤髪海賊団」がもったいない理由【簡易版】

YouTubeチャンネル始めました!
チャンネル登録して頂けますと幸いです!!🙇🏻‍♂️
4/18に投げ銭下さったTATSUKIさん、ありがとうございます!!

取り急ぎ、今回も長簡易版にて公開させていただきます!

1079話は、シャンクスの戦闘シーンが見られる1話だったので、本来であれば「面白い」と評価したかったところです。

ただ、もうこれまでの描写によって物語やキャラクターの魅力が破壊され尽くしてしまっているため、素直に「カッコいい」という目線で見ることができない上、描き方としても不自然さやツッコミどころが多かったり、作画上の魅力が薄かったりして、せっかくシャンクスの活躍が描かれる重要な1話なのに、手放しに賞賛できないのが本当に「もったいないな」と感じた次第です。

「前半の海」の魅力を維持したまま「エルバフ」で「シャンクスvsキッド」の戦闘を描いてくれて、そこにドリーブロギーも絡んでくるという展開であれば最高に盛り上がる1話になっただろうに、残念でなりません。

1079話は、まず冒頭のヨークとセラフィムのやり取りが違和感バリバリで、なんでこんな複雑な条件の命令が問題なくまかり通るのか、何でもアリの設定や展開すぎてもはやどうでもいいという感想しか湧いてきませんでした。

「一度命令したら同じ威権順位の人間では命令は書き換えられない」という大雑把な設定にしておきながら、命令通りに動くよう作られた兵器であるセラフィム達に、わざわざ「困ったことに」という感情を伝えたり、「世界政府は“本体”だけじゃなくてあたいのことも消す事にしたみたい」とか、「それならこっちにも作戦がある」とか「フロンティアドームはあたいが閉じた」などどうでもいい経緯や状況説明をしたり、「─であなた達が暴れると『それを命じた者は誰か』って犯人探しが始まる」なんて未来予測をして、「もしバレたらあたい強さじゃあのメンバーには敵わないから」という理由説明までして、「彼らの目の前であたいをやっつけたフリをして」「人目のない時に技は解いてね!」なんてクソ曖昧で相当高度な理解力がなければミスやバグが発生しそうな命令をするのです。

これって「命令」なんですかね。。

「彼らの目の前」とか「やっつけたフリ」とか「人目のない時に技は解いてね」なんて抽象的な表現で、命令として間違いなく伝わるものでしょうか?

「石化させて」とすら注文していないんですよ?

もう100%読者への「説明(強引な種明かし)」のためだけにセリフを決めていることが丸わかりで、セラフィムの設定やセラフィムへの自然な命令セリフになっていないんですよね。。文字通りなんでもアリの、やりたい放題展開になってしまっています。

セラフィムへの命令にあたって、「世界政府は“本体”だけじゃなくてあたいのことも消す事にした」とか「それならこっちにも作戦がある」とか「もしバレたらあたい強さじゃあのメンバーには敵わないから」なんて説明必要ですか?

「あんた達への命令は1つ。あたいと“本体”、そして地下の人質を残して、邪魔者は全員殺しちゃって!!」「それとS-スネーク あんたにはもう1つ命令があるわ “麦わらの一味”や他のサテライトの前で私を一度石化させて欲しいの(あたいじゃあいつらの強さには敵わないから、一度やられたフリをしてヤツらの目を背けたいのね)。それで周りに誰もいないことを確認した後に石化を解いてちょうだい」のような命令をしないと、絶対に伝わらないと思うんですよね。

意志や感情を持たない(言葉もしゃべらない)兵器のように描いているのかと思いきや、バリバリ感情があって、きちんと言葉を発して、超ハイコンテクストな命令を100%理解できる一人の人間(キャラクター)として描いてしまう。「結局セラフィムってなんなの?」 としか思えません。魅力ゼロ、強敵感ゼロ、存在意義もゼロで、物語を間延びさせているだけの完全な蛇足キャラです。

エッグヘッドに黒ひげの船が近づいている、という描写は、素直にワクワクする展開だと思いました。この後エッグヘッドで麦わらの一味との戦闘が始まるのか、黒ひげ以外の人間しか乗っておらず、戦闘には至らずに終わるのかはわかりませんが。

その後のキッド海賊団や傘下を含めた赤髪海賊団のやり取りは、もう相変わらずセリフ回りが酷過ぎてツッコミどころの嵐。(見せ場シーン以外は)作画もボロボロで、残念という気持ちしか湧いてきません。

この点の指摘は、時間のある時に追記します!

【以下追記】1079話がもったいない理由

キッド海賊団と赤髪海賊団傘下のやりとり

もう絵もキャラクターもセリフも酷すぎて、読んでいてしんどいレベルでした。

まず赤髪海賊団傘下の3船長の描写の意図がまるでわからず、この絵だけで「ザコ」と読み取ることができないため、その後のキッドの「おい正気か アレが赤髪の傘下!?」「ここは『新世界』だよな!?」の意図が読みとれません。

キッドはこの3人(3海賊団)のことを知っていて(ザコであることを認知していて)、そいつらがまさかの赤髪の傘下だったから、「おい正気か アレが赤髪の傘下!?」と言っているのでしょうか。それとも、こいつらの事は知らないけど、見た目がザコそうだから「おい正気か アレが赤髪の傘下!?」と言ったのでしょうか。

「ここは『新世界』だよな!?」も同様で、この3海賊の事を知っていて、あいつらは「前半の海」(もしくはグランドラインの外の海)にいるはずなのに「なぜここにいるんだ!? ここは新世界だよな!?」という意図にもとれてしまいます。

極めて不自然でわかりづらく、セリフとして機能していないため、全く頭に入ってきません。

その後のキラーの「だが有名な顔も混ざってる」によって、尚更キッドがこいつらを認知した上でしゃべってるのか、初見の見た目だけでザコ扱いしているのかが読み取れません。

おそらく、キッドはこの3人のことは知らず、ただあまりにも見た目や振る舞いがザコ丸出しだから、「ここは(強者達しか生き残れない)新世界だよな!?(なんであんなザコみたいな海賊がこの海にいるんだ!? しかも)赤髪の傘下(だと)!?」という意味合いで言っているのでしょう。

しかし描き方がへたくそすぎるため、意味を一つに絞りきれず、読者が「?」となってストレスを感じる描き方になってしまっています。

さらにいえば、未だに「見た目だでけで相手の実力を判断する」キッドの小物感まで際立つシーンとなっています。

ワンピースなんて見た目やセリフは弱そうなのに、実は強いという描写を散々してきている作品なのに、なぜ今更こんなセリフや描写を挟む必要があるのでしょうか。

その後の「どんなザコだろうと手は抜かねェが…!!!💦」というセリフによって、ようやくそのセリフの意図がわかりますが、まぁ不自然で説明的なセリフのオンパレードのため、全くキッドがしゃべっているように見えず、ストレスしか感じないシーンになっています。

ザコ海賊共のスタンスが意味不明

「弱い」で有名で、「アータの“旗”に守られて」「お陰様さまで生き残ってる」と認識してるザコのくせに、30億のルーキーを目の前にして「何言ってんだ“大頭”!! アンタにゃ指一本触れさせねェよ!!」とイキり出す茶番。

30億の海賊を止められる実力があんのなら、シャンクスの旗に頼ってねェで自分たちの実力で海賊しろや。

大頭への「献身」の描き方が上っ面で薄っぺらすぎて全く心が動きません。

命令を聞いてもらえない“大頭”

大頭のくせに、「あいつらに船を退かせろ!!」「全船下がれ」「船を退け!!」と3回も命令しないと聞いてもらえないシャンクス笑

力と重みのある一言でスパッと命令を決めてくれよ。どんだけ命令無視されてんだよ笑 というか短時間で何回同じこと言うんだよ、しつこいヤツだな。

あまりにも小物臭の漂うシーンでガッカリです。

絵をほとんど描くことなく、薄っぺらいセリフのやりとりを1コマに詰め込んで会話しているように見せる描き方も酷い。

作画は相変わらず超引き構図の潰れ絵である上、見たことのあるアングルや表情ばかり。絵もセリフも楽しむことができないページが1話の大半を占めているシマツです。(ラッキー・ルウが肉食いながら箱動かしてる絵、すごい既視感があるんですよね)

またエルバフには「少し立ち寄っただけ」と言っているのに、傘下のザコ海賊共が勢揃いしてるのもよくわからない。

常に傘下と行動を共にしているわけでもないのに、なぜ全員がこのタイミングでエルバフに集まっているのでしょうか。

こいつら全員エルバフに住み着いていて、エルバフには赤髪海賊団の旗があって守られている、って設定なんですかね?

誇り高き巨人達の島に、チビ人間共の海賊の旗など掲げるものでしょうか? エルバフの巨人達って、四皇の旗に守られないと自分達の島さえ守れない弱小集団だったんですか?

そもそも、こんな魅力ゼロのザコ海賊団を登場させる必要があったのか甚だ疑問です。これから始まる最終章の戦争や赤髪海賊団の戦闘に関わってくるから描いたのか、「四皇に傘下はつきもの」という設定を守るためだけに描いたのか。

いずれにせよ、こんな小手先で描かれたモブ共では、この先どんな関わり方をしてこようが何の盛り上がりにも貢献できないことは明白でしょう。

シャンクスの行動原理や信念が意味不明

ワノ国では緑牛に対して「疲れ切った“新緑”達に…そりゃあちょっとヤボじゃないか?」なんて甘ったれたことを言って“新緑”達を守る側だったくせに、「あいつら『ワノ国』の傷はもう言えたのか」「元気そうだぜ? 戦う気満々だ…」「ならいいが…」というクソ軽いセリフのやりとり(読者への言い訳)によって、もう“新緑”達に気遣う必要はないとしてその芽を摘むことを正当化するシャンクス。

こいつなんのためにワノ国で“新緑”達を守ったんだ?笑

「疲れ切ってた」から、だけ?

“新緑”達の台頭による「新時代」の到来を歓迎していたから、そいつらに肩を貸して時代を動かそうとしている(旧時代を終わらせようとしている)のかと思いきや、傷が癒えたらあっさりその芽を摘むってどんな行動原理なんでしょうか、、笑

このやりとりを見ても、ワノ国にシャンクスを登場せたのは「FILM RED」の宣伝のためだったことがよくわかります。やはりシャンクス達が理由もなくワノ国に現れて、「新世代」を守るために緑牛を止めるという展開自体に無理があったのです。

あのシーンがあったことで、今回シャンクスがキッド海賊団を壊滅させる描写に、爽快感よりも違和感や胸糞悪さの方を感じてしまう。

シャンクス達がワノ国に現れた理由については、一応「黒ひげが現れると思ったから」という形で説明したつもりになっていますが、本当に黒ひげが来るのを待っていたのなら、「じゃあなんで何の情報も成果も得ないまま出発したんだよ笑」としか思えません。

黒ひげがすでにワノ国に到着していると思ったから来てみたけど、いなそうだったから上陸もせずに帰ったのでしょうか?

いやいや、「現れると思った」と言っている時点で、自分達が先回りして黒ひげが「現れる」のを待っていた、ということです。ならもっと待てよ笑 何のタイミングで出発してんだよこの暇人海賊団が。

「『ワノ国』に現れると思ったがな」というセリフも言い訳臭くてたまりません。

「流石だな」というクソダサセリフ

私は「新世界編」以降、度々使われる「流石だ」というキャラを持ち上げるためだけに使われる安易なセリフが大嫌いです。

相手の実力の認めていることを「説明」するためだけに使われる安易な言葉。あまりにもカッコ悪すぎてどうしてもワンピースのキャラクター達が発するセリフとして受け入れられないんですよね。。

ホールケーキアイランドでサンジからルフィにかけた「流石だ」を皮切りに、ワノ国ではゾロからチョッパーにも「流石だ」と投げかけられ、ついにはシャンクスからキッドへ「流石だな」なんて言わせてしまう。

言ってる側の小物感を際立たせるだけの浅いセリフにしかなっていないことに気づかないのでしょうか。。

「被害がでかすぎる!!!」「流石だな」と、連続したコマ割りかつほぼ同じ絵で発しているため、より一層そのダサさがさらに際立ってしまっています。

シャンクスが披露した技が「神避」(ロジャーのおさがり)だったこと

この点について「新技使ってくれよ」と思った方もいるようですが、私としては(ここまで散々勿体ぶってきた)シャンクスの新技披露の相手として、キッドでは小物すぎるのでおさがり技でよかったのでは派です笑

なんなら技名すら使わず攻撃しても良かったと思いますが、まぁ30億の船長を一撃で片付ける上での説得力を考えると、「神避」くらいがちょうどよかったのではないでしょうか。

このシーンは一応迫力がありますし、「えぇ〜〜〜〜!!?」「待て待て!!!」のようなモブキャラのクソリアクションもなかったので、まだよかったです。

私が突っ込みたいのは「援護に入ったキラーさんまで」というセリフですね。援護に入った様子を描くことなく(読者はキラーが援護に入ったことを知らず)この一言だけで戦闘不能にして退場させるって、、笑

扱いも描き方も雑すぎて、ワノ国編とはなんだったのかと言いたくなってしまいます。

テンポを良くすることと、必要な情報を端折っていい加減に描くことは違うということを編集者は指摘してくださいよ。

どうでもいいことばかり大量に描いて間延びさせておきながら、重要なシーンは9割方カットして結論だけ雑に描くって、国民的に大ヒット作品の描き方として許容してよいのでしょうか?

また、キラー含む周囲の部下達を一掃するほどの破壊力を持った超強烈な一撃がキッドの腹部に直撃したはずなのに、ベルトには傷一つありません笑

何なんこれ笑

キッドは一体どこにどんな攻撃を受けたのでしょうか。

「お頭が動かねェ!! 死んじまう!!」と言葉だけで必死にピンチ感を出そうとしていますが、ベルト一つ傷ついてないじゃねェか笑

その上で、「降参だ“赤髪”!! 助けてくれ!!!」「お頭を殺さないでくれェ!!!」って、あまりにも新世界の海を生き抜いてきた海賊達の生き様としてダサすぎませんか。「潔さ」というカッコよさよりも、この期に及んで命乞いをするダサさが際立ちすぎてしまい全くリアリティがなく、感情移入できません。

お前らにこそ「ここは新世界だよな!?」と言ってやりたいよ。

自分から選択肢を与えておきながら、選択を聞き入れずに問答無用で壊滅させる胸糞海賊団

一方シャンクスについては、1076話でわざわざ「本当に今からおれと戦うか─それとも“ロード歴史の本文”を置いて消えるか 選べ」と確認に行かせておきながら、“未来視”で攻撃された未来が見えただけで(実際は攻撃される前に止められたのに)、「これが“ロード歴史の本文” 全部だ!!」と全面降伏して「“ロード歴史の本文”を置いて消える」という選択をしているキッド海賊団を船ごと破壊して壊滅させる無慈悲っぷりを披露します。

お前“ロード歴史の本文”さえ手に入ればよかったんちゃうんか?笑

ワノ国で守った“新緑”を、全面降伏して命乞いをする部下達とともに、巨人族の力を借りて盛大に一掃するって、この人は一体何がしたかったんでしょうか。

久々に「覇国」を見れて、しかも(金魚ではなく)海賊船を一掃する破壊力を描いてくれたのはよかったのですが、まぁシャンクス側のオーバーキル具合に胸糞悪さを感じ、シャンクスのほうが悪役に見えてしまう、という感想を抱く人がいるのもわかりますね笑

私もワノ国でのvsカイドウ・ビッグマムとは何だったのか(シャンクスを圧倒的強者に描きすぎていて、ワノ国編の全てが茶番になっている)と思ってしまいますが、まぁそもそもワノ国編は茶番であり、駄作であったので、もうツッコむ気力もなく、どうでもいいという感想のほうが強いです。

普通にキッドは好きなキャラだったので、最終章で圧倒的強者の手で倒されるにしても、もっとセリフなり行動なりで、海賊としての意地や誇りくらい見せる展開にしてほしかったものです。

それ以上に私が物申したいのは、「四皇」をここまで圧倒的な実力者として描くのであれば、バギー程度の小物に「四皇」の座なんて与えてるんじゃねェという点です。

もうこれもツッコむのも虚しいですが、シャンクスをここまで圧倒的強者に描くのであれば(それによって四皇2人を倒した「新世代」の1人をあっさり見限り、脱落させるのであれば)、そもそもカイドウもビッグ・マムもキッドやローごときにやられる展開にするべきじゃなかったと思ってしまいます。

ビッグ・マムを倒したキッドvsシャンクスよりも、普通にビッグ・マムvsシャンクスや、カイドウvsシャンクなど、旧四皇同士のぶつかり合いや覇権争いの方がよっぽど読み応えがあったでしょう。

旧四皇の2人を「新世代」に倒させ、「新時代」をプッシュしておきながら、もう1人の旧四皇にあっさり壊滅させられるって、どんな話の作り方なのでしょうか。。

カイドウの「最強の生物」という設定はどこいったんだ。

「サシでやったら完全にシャンクス」じゃねェか笑

せっかく最終章でシャンクスの戦闘シーンが描かれ始めているというのに、ツッコミどころが多すぎる上、全く興奮できる展開や描き方になっていないため、一切心が動かないと言うのがもう本当に残念すぎて、「もったいない」の一言です。

私の中で「ワンピース」は「史上最も好きな漫画」であり、まだ「前半の海」での評価の貯金が残っているからです。

ワンピースが大好きだったからこそ、この先改善されることを(いつまでも)期待して読み続けてしまっているわけです。その期待や熱量がゼロになったら読まなくなると思います。

実際「エッグヘッド編」以降、つまらなさが許容量を超えてきており、熱量は急速に冷めてきています。コミックスも104巻からついに購入をやめました。

ジャンプは購読して読み続けていますが、これもお金の無駄だと感じるようになったら卒業するかもしれません。

余計なお世話としか言いようがありません。

自分の人生の時間の使い方は自分で決めます。

あなたこそ、見ず知らずの他人の人生に意見するような無駄な行為に時間を使うのはやめたほうがいいのではないでしょうか?

他人の人生に口を出す前に、どうぞ自分の人生の心配をしてください。

論理が破綻しており、全く筋違いな言い分です。

プロの作家が商業作品として世に販売している時点で、それを購入した側が評価したり、感想を述べたりするのは当然に許された権利です。

私は読者(消費者)であって、漫画家ではありません。漫画を描きたいわけではなく、面白い漫画を読みたいからお金を払って購入している立場であり、購入した作品の内容に不満があるから、批判的な感想を述べているわけです。

あなたはお金を払って観に行った映画が酷い仕上がりでも、「自分に映画は作れないから文句は言えない」と考えて口をつぐむタイプですか?

購入したゲームがクソゲーでも、「自分では作れないから文句を言う資格はない」と考えるタイプですか?

お金を払って観に行った音楽ライブで、アーティストが音を外したり声が出てなかったり歌詞を間違えまくったりして全く感動できないパフォーマンスを披露しても、「自分のほうが歌が下手だから批判すべきじゃない」と思うのでしょうか?

飲食店でマズい料理を出されても、「自分で作れないんだから(店を開いてないんだから)文句を言う権利はない」とか、「文句を言えるように、まずは自分で作れるようになろう(店を出せるようになろう)」と思うのでしょうか?

市場に商品として投下されている時点で、それを購入した消費者からの評価は避けられません。作り手はそれを分かった上で、自らの意志で作り手側(買い手から評価される立場)を選んでいるのです。

一方の消費者は、自分ではできないからこそお金を払って人に任せているのであり、そこで期待したクオリティに達していなかった場合に、低評価を下したり、批判したりするのは当然に許された権利です。

「購入した商品について批判するためには、自分がその商品以上のクオリティのものを作れなければならない(文句を言うなら自分で作れ)」なんてあまりにも本末転倒で筋違いな暴論です。

頭の悪い人だとバレてしまうので、金輪際そうしたコメントはしない方がいいですよ。

尚、私がこのブログで批判しているのは、基本的に尾田先生(漫画家)ではなく、担当編集者です。編集者視点で、「なぜこの部分を直さないのか」「なぜこの内容でOKを出してしまうのか」という批判をしているのです。

その意味でも「文句言うなら、自分で描いてみては?」という主張は的外れですが、もし「文句言うならお前が編集者をしてみろ」と言われ、実際に依頼をしていただけるのであれば、私は喜んでお受けします。

そして、私が編集者になった後のワンピースがつまらなければ、当然批判も受けとめます。

その覚悟を持って(編集者を)批判していることをご理解いただければと思います。

心配しています。

このブログでは、基本的に尾田先生ではなく、担当編集者を批判するスタンスをとっており、尾田先生の健康や多忙を心配するコメントを過去に何度もしています。

なんなら長期休載に入ることや、連載ペースを落とすことを推奨している立場であり、そうした対応をせずに原作以外の仕事を次から次へと振りまくって尾田先生に負担をかけ、作品の劣化を放置し続ける編集者を批判しているのです。

なぜなら、1人の人間が週刊連載で何十年も面白い作品を(世間とのズレを生む事なく)描き続けることなど、そもそも不可能だからです。肉体的に困難なのはもちろん、作者1人の感覚で何百万人という読者の感覚とズレることなく、質の高い作品を描き続けることなどできるはずがないのです。

そのズレを正すのが編集者の役割であり、作品の質を維持するためには編集者の客観的視点が不可欠だというのに、全く機能していないことが露骨に作品に出てしまっており、にもかかわらず原作以外の大量の仕事を振って尾田先生からネームや作画の時間を奪い続け、作品の劣化に歯止めがきかない状況を進行させているため、その点を指摘して批判をしているわけです。

尾田先生の健康面の心配はしていますし、「作品への批判」と「健康面への心配」は両立するものです。

思いません。

「少年漫画」だから大人の観賞に耐え得るクオリティになっていなくて当然(あるいはそれでも問題ない)という考え方は、「少年」の読解力や感性を「(自称)大人」の勝手な思い込みと偏見で侮り、間接的に「少年漫画」を見下していることと変わりません。レッテルに囚われた思考停止人間の典型です。

少年を侮り、少年漫画を見下し、少年漫画のファンとして感想を述べ合う大人達を「異常」だと言ってのける人間のほうが、よっぽど異常だと私は思います。

読者アンケートの順位は相対的なものなので、「1位のままだからワンピースは劣化していない」という論理は成り立ちません。

ワンピースがどれだけつまらなくなっても、他の作品が抱えているファン数がワンピースよりも少なければ、ワンピースは永遠に1位のままです。「アンケート回答するファンの数=作品の絶対的な面白さ」ではありません。

ワンピースは「前半の海」で蓄積した熱狂的ファンがあまりにも多いので、ジャンプのアンケート回答においては、今度もほとんど1位をとり続けるでしょう。

私の中で「信者」の定義は、「何を描かれても無条件に絶賛し、全て肯定的に解釈して作者を持ち上げる読者」を指しています。

そのため「つまらない部分やおかしいと思う部分は多少あれど、普通に面白いし楽しめている」とか、「前半の海よりも面白さが失われたとは思うけど、新世界編も総じて楽しめている」といった読者は、私の言う「信者」には含まれません。


作者にとって有害かどうかは作者が決めることですので、本人に聞いてみてください。

ただ「つまらない」「くだらない」「ゴミ」「読む価値がない」「お金の無駄」「オワコン」「資源の無駄」といった捨て台詞で、作品を貶めるだけの(ほとんど誹謗中傷でしかない)批判は「有害」だと思いますが、きちんと作品を読み込んだ上で、「なぜつまらないのか」「何が問題なのか」を考え、「どうすれば改善されるのか」まで提示した上で行う「論理的な批判」は、(作者個人は求めていないにせよ)私は「有害」とは思いません。

というより、そうした批判を行う権利は誰にでもあるので、それが有害かどうか議論すること自体がナンセンスです。

それこそ「嫌なら読まなければいい」のです。

煽り体制が低いのは事実ですが、勘違いコメントや難癖コメントを放置すると、それを見た方に誤解を与えたり、場が荒れたりしやすく、早々に対処しておく必要があるため、説明なり反論なりをしています。

えてしてそういうコメントをする人ほど、放置するとそれを「肯定」と見做して、さらに誤解を強めて暴走しやすい傾向にあるからです。

たとえば「煽りコメントにだけ返信してねェw 効いてる効いてるww」とか「図星だから反論できねェんだw」とか「何も言い返せないから逃げやがったww 悔しかったら反論してみろやww」のような言い分です。(そうなると対処にさらに時間がかかるので、早めに処理しています)

また、私への直接的な質問系のコメントやうれしいお言葉にも、できるだけ早めに答えるようにしています。

記事への感想や建設的なコメントについては、読者さん同士でコメントやリアクションをしていただけているので、慌てて私がコメントせずにおまかせしている部分もあります。私がコメントするとそこでやりとりが終わってしまい、読者さん同士の会話が生まれづらくなったりもするので。

色々状況を観察しながら、よいコメント欄になるよう運営していきたいと思っています。

Subscribe
更新通知を受け取る »
guest

154 Comments
新しい順
古い順 人気順
Inline Feedbacks
View all comments
匿名
匿名
18 日 前

『五老星の不死身かつとんでもない覇気パワーにも普通に対応するドリブロ』というインフレ描写が増えれば増えるほどここでドリブロを『援護』として呼びつけたシャンクスの株が下がるというね
「被害がデカすぎる」で自分は先制攻撃しといて降伏とともに差し出されたリオ・ポーネも奪ったくせに、五老星と殴り合えるドリブロをわざわざ援護として臨戦態勢で自分の控えに置かせてたことは「やりすぎ」にならんのか?ドリブロの眼の前で故郷に攻撃(未遂なんですけどね)したら反撃しようとするなんて予想できんかったわけもないでしょうし

尾田先生は多分シャンクスを『偉大な・誇り高い・正々堂々とした・仲間想いな大海賊』みたいにしたいんでしょうが、弱い海賊団たちを新世界という自分の身の丈に合わない場所にも拘らず追い返したりせず置かせてはべらせてるのは肉盾にしか見えないし、最近判明したドリブロの超戦力を鑑みればあそこで援護に置かせるのはもはや自分の手を汚さず過剰戦力でキッドを海賊団ごと抹殺させようとしてたとしか見れない
少なくともこの一連の行動に「ルフィが憧れてる男」って感じ取れる要素がまったく見れなくて残念です

匿名
匿名
1 ヶ月 前

神避とお下がりで韻踏んでて笑った

レモン
レモン
1 ヶ月 前

見聞色の未来余地でシャンクス「被害がデカすぎる」 

そのビビッたシャンクスは見とうなかった。
シャンクスが神避と覇国しなかった未来何だろうけど、格下相手にあのビビりはちょっとな〜て思った

匿名
匿名
1 ヶ月 前

普通に考えてシャンクスがキッドを問答無用で倒したのは、選択肢を与えたのに戦う気満々だったからではないでしょうか?

未来視でキッドの攻撃が被害がでかすぎると判断したから壊滅させたと考えれば筋が通ります。

僕の読解力が足りないだけかもしれませんが、わかる方がいたら説明お願いします。

匿名
匿名
2 ヶ月 前

最新話でエッグヘッド(かつ話の本筋)にまで出張ってきたので疑問ついでに
そもそも、いつ・なぜ・どうやって・ドリーとブロギーはエルバフに帰還したんでしょうね……?二年後初期の扉絵シリーズで二人が二年経ってからもリトルガーデンで未だに殴り合いの決闘を続けていたことは明らかになってますし、仮に帰ろうと思っても二人に自力で(かつルフィたちを追い越せるほどの高速で)帰る手段とかあるんですかね?
一番二人を呼び戻しそうな可能性のあるオイモとカーシーは「誇りある船長の決闘がまだ続いてるなら、リトルガーデンに立ち入るわけにはいかない」というスタンスのはずですし(ウソップにそう語ってる)、リトルガーデン→ウォーターセブン→(新世界)→エルバフという立地的にもそういう考えな以上はわざわざ逆走するとは考えにくい
二年の修業以降は別に同じ島に留まって何週間も遊び呆けてるわけでもないのにルフィたちが追い越されてるという時点で違和感のある話ですし、さすがにドリブロオイモカーシーの四人が揃ってエルバフに帰還してる理由は説明するんでしょうか?しますよねさすがに

匿名
匿名
11 ヶ月 前

腰抜けでも辿り着ける新世界に魅力はありませんね
そんな小物だったら辺境の海で大人しく海賊ごっこやってろって気分でした

もっと早く新世界編やってたら大盛り上がり間違いなしだったろうに、今の状況で過去最高のバトル描かれてもドキドキもワクワクもない

匿名
匿名
11 ヶ月 前

キッドがアプー、ホーキンスと同盟を組んだのは自分達だけでは四皇に勝つことはできないとわかっていたからだと思うので、ワノ国を単独で出港したのが腑に落ちませんでした。同盟を組んだ時から海賊団の規模が大きく変わったとは思えませんので、四皇に単独で勝つ力はまだないと認識していない方が不自然に思えます。その場に似たような力量のローがいたのに何の協定を結ぶこともなく別れて出発し、案の定四皇と当たって手酷くやられるというのが、作者の都合でキャラが動かされているように思えて素直に楽しめませんでした。

匿名
匿名
1 年 前

・旧四皇二人を新世代に倒させ、そののちの一人を脱落させる
・新世代が集めたロードポーネグリフを横取りする

なんかやったことだけを見ると黒ひげの行動のように見えますねこれ
狡猾と言うよりただただダサい。
未来視なんて、作中のキャラたちからしたら統合失調症にしか見えないですよね。
ワノ国で3船長を守ったことと整合性がとれなさすぎて、統失の妄想を爆発させたけっか、自分が守った新緑をぶちのめしたように見えました。

こんなシャンクスなんて見たくなかった。
もうこれ以上株を下げないでくれ…

Last edited 1 年 前 by 匿名
匿名
匿名
1 年 前

ローは黒ひげといい勝負していたのにキッドは同じ四皇のシャンクスに一撃でやられてしまうんだね
誰が格下なのかようやく分かったね

匿名
匿名
1 年 前

神避はシャンクスの剣技である
ミホークはシャンクスに勝る剣技を持つ
故にミホークは神避以上の剣技を持つ

30憶の海賊をワンパンする神避以上の剣技を持つミホーク
が頂上戦争でビスタと鍔迫り合いする描写はおかしい。
そこの対決を含めて、頂上戦争は酷かった。ワンピース
がつまらなくなった分水嶺は後半の海からではなくもっと前
から。ワノ国でかャンクスの剣技である
ミホークはシャンクスに勝る剣技を持つ
故にミホークは神避以上の剣技を持つ

30憶の海賊をワンパンする神避以上の剣技を持つミホーク
が頂上戦争でビスタと鍔迫り合いする描写はおかしい。
そこの対決を含めて、頂上戦争は酷かった。ワンピース
がつまらなくなった分水嶺は後半の海からではなくもっと前
から。ワノ国編でカン十郎は必要なかったの同様
にスクワードも必要なかった。

匿名
匿名
1 年 前

ルフィという未来に懸け、コビーを助け、自ら世界をどうこうしようとする男では無いと五老星に言わてきた事から、皆のシャンクスに対するイメージは「ルーキーを支える傍観者」みたいなものだったろう。

ワノ国に近付いてさえ、最悪の世代達を「新時代」「新緑」なんて言いながら宣伝に終始していた。ワンピースを奪りに行くと言ってもまさか『今さっき守ったハズのルーキーをボコボコにしてロードポーネグリフの移しを奪う』事だとは誰も考えなかったハズ。

今の今まで傘下の海賊の一人すら描写せず、1076話で描いた時はここのコメ欄でも『キャラ上げのモブ』と言われており、彼らがそこで何をしているのかすら分からなかった。
そもそもどこかの島にいる時は、いつも酒を飲んで宴会してる描写しか無かったので今回はいつもと違う理由も読者には不明。

白ひげと戦ってまで黒ひげの危険性を伝えた男がなぜ、今ルーキーの持つロードポーネグリフを優先するのか?まずティーチを追い掛けるのが筋の通った行動では無いのか?と思わずにいられない。

総じてこのダサさは100巻以上ロクに描いてこなかったツケであり、勿体ぶる癖のついた製作側の責任と言える。

Last edited 1 年 前 by 匿名
匿名
匿名
1 年 前

話の内容もそうだけど今回は特に絵の荒さに驚いた。
キッドに飛びかかるシーンなんて棒人間かと思った。次のシャンクスのアップは気合が入ってたけど・・
無理せずにプロの脚本家と作画担当を雇ってはどうだろうか。
作者のスケジュール的にも体調的にも読者的にも。

匿名
匿名
1 年 前

もう尾田先生、ニカが絡まない(ふざけられない)バトルシーンはとことん描きたくないんやなって思いました笑

エッグヘッドのクソくだらないやり取りをダラダラ描くくらいならシャンクスvsキッドのバトルシーンを2話くらいに分けて描いてくれたら良いのにまさかの1話で戦闘にすらならずにワンパンで終了。

キッドの船が爆発した次のコマで描かれてるキッドを見て、胴体の右側が消し飛んだのかと思いきやベルト1つ傷付いてないとは…笑
峰打ちでもしたんやろか、吐血はしてるけどベルトどころか腹部に汚れ1つ付いてないけど…笑

匿名
匿名
1 年 前

追記読むまで赤髪傘下の海賊たちのこと、全く認知していませんでした笑
「シャンクスにベタベタ貼り付いてるモブの女」レベルの認知度でしか見えてなくて、故にキッドとキラーの会話も一度読んだはずなのに記憶から消えてました笑
きっと私みたいな解像度低めでしか読めない読者しか今のワンピースは楽しめないんだろうなぁ。
そんな私でも今のワンピースはおかしな所ちょこちょこ目に付きますけどね()

それに比べてなべおつさんは毎度毎度よく読み込んでて本当に尊敬します…。

匿名
匿名
1 年 前

作中最強キャラのように煽ってたカイドウ(マム)の小物化絶対そうなると思っていました。まだ序の口でしょうね。
(サシなら)ってつけてるのが言い訳の余地なんだろうけどサシでもシャンクスじゃないの?に同意です。
30億ワンパンシャンクスさんが今まで四皇とも黒ひげとも戦わず逃げてたのが不思議です。
カイドウを最強とか言うから倒し方わからずニカ出すハメになってるけど最強を冠するキャラはもっと終盤で良かったし(どうしても出すなら)ニカはそこで出して終わりで良かったんじゃないですかね。

匿名
匿名
1 年 前

秀逸な追記でした。
方針が首尾一貫せず突拍子のない行動をするうえ、やたら強い。シャンクスが上司にしたくないおじさんになってしまいました笑

「流石だな」からのワンパンは、ドフラ「強そうなのが来たな」からのサンジ子供扱いと同じやり口。
ファンを怒らせないために言わせただけの、作者の意図が透けて見える気持ち悪いセリフ。

元巨兵海賊団
元巨兵海賊団
1 年 前

新緑たちを気遣い緑牛を退却させる。
それでもキッドが回復したのでもう敵対しても構わない…仮にこうだとしてもですよ。

立ち寄っただけのエルバフはログ的にワノ国の次の島であるのは明らかだし、庇った新緑の航路なんだから当然来る。
そこに足手まといなんか連れていたから、傘下が壊滅する未来が見えてしまった。
だから命乞いされてもロードポーネグリフ貰ったうえで覇国でトドメ刺すね←いやそうはならんやろ。
どうみてもシャンクスの落ち度で、自分が一貫性の無い行動してるから起こった茶番じゃないですか。

なのに「かわいい傘下が襲われました」「ヤバイ未来が見えました」って言い訳がましく倒して、読者を盛り上げるためだけに、全く不要な覇国を打たせる。こんなことするからドリーとブロギーの株まで下がってるってのが分からないんですかね。大体銃口は傘下に向けられていたし。

それに巨人の二人がただ言われたことをしているだけで、思考して喋ってる感じが無くて気味が悪いです。本当に悲しい。

さっさと傘下連れてエルバフから消えてくれ。ロードスター島かラフテルにでもとっとと行ってくれ。

Last edited 1 年 前 by 元巨兵海賊団
匿名
匿名
1 年 前

追記面白かったです。指摘されているようにシャンクスの言動の全てが言い訳臭くてガッカリ。
いきなりキッドの情報を渡されて読み出して「大分暴れ回ってきたな」と言わせることで暗にキッド海賊団が民間人にも手を出す非道海賊団設定を思い出させる描写にも辟易しました。
こんな海賊団相手なんだしこんな対応して当然なんだと言わんばかり。
このコマ要る?何のために描いたんだか…

匿名
匿名
1 年 前

一人がバトル、残りは移動、ときどき敵本部シーン。聖闘士星矢システムって優れていたんですね

匿名
匿名
1 年 前

30億のクルーに戦闘意欲が一切なく、不自然にポーネグリフ差し出して即座に降伏する
ウソナミでもしないような不自然な描き方何でしたんだろう?と思ったらいつものように歯向かってきたところを覇気で一掃だとポーネグリフをシャンクスが奪わなきゃいけなくなる(シャンクスの株が下がる)からか?と思った
でも選択肢を与えた癖にポーネグリフを受け取った上で更に降伏相手を殲滅してるとか結局仁義も何もない…考えれば考えるほど理解出来ない

レモン
レモン
1 年 前

過去の映画と辻褄合わせる必要がないのは
わかってるんだけどさ…
「鬼の跡目」のバレットとシャンクスの差が激しすぎないか?

匿名
匿名
1 年 前

つまらなくなって読まなくなってから久しぶりに見たらコレ 、いくらなんでもここまで酷い話を書くとは思わなかったです
シャンクスは弱い海賊団を新世界まで連れてきて何がしたいの?海賊なんて市民の敵でしかないのに、海賊の世界で生き残る事も出来ない雑魚をのさばらせて市民の不安を煽る様なことして、シャンクスにとってなんの意味があるのか理解できない。ただの尾田によるシャンクス上げ。シャンクス粋でしょ?かっこいいでしょ?って言いたいだけだし、それもズレててむしろダサい。もうこれ以上シャンクスを描かないで欲しい。カッコ悪くなるだけ。
キッド海賊団も最悪だった。
共闘とはいえビッグマムを倒したのにシャンクスにワンパン?いくらなんでもご都合過ぎる。
しかも船員はキッドキラーが負けたら涙目で命乞い、必死で集めたポーネグリフも全部あげますって…。そのポーネグリフも2人が必死で集めたものだし、海賊王になる為に必要なものなのに。せめて船長を守る為に、とかこれで手を引いてくれ、とか幾らでも書きようはあったはず。泣きながらホイホイ差し出すような奴らが30億の海賊団?
キッドもキラーもヒートもワイヤーも大好きで、本当にキッド海賊団のことが大好きだったのに、こんな退場なんて悲しいし悔しいし怒りが収まらない。
仕舞いにはもう撤退の意思を見せているキッド海賊団に覇国するドリーとブロギー。エルバフの誇りってそんなものなんだ?負けを認めてるのは分かってるはずなのに。シャンクスの力を借りないとエルバフを守れないと言ってるようなもん。
登場人物全員カッコ悪くてダサくて誇りも義理も任侠も何も無い。
ただただシャンクスageしたくて、キッド海賊団を退場させたかっただけの茶番。
この1話で本格的にワンピースを嫌いになりました。長々とすみません。

匿名さん
匿名さん
1 年 前

黒ひげ海賊団の船に逃げて来たローが乗ってる可能性ワンチャンあると思います。ついでにコビーも乗ってて「ガープ中将を助けて下さい!!」で頂上戦争突入しそう

匿名だよ
匿名だよ
1 年 前

麦わらの一味以外の海賊団同士のバトルは描かれないと思ってたので結果までちゃんと書いたのは意外だった ただそれなら2話挟まずに何で続けて書かないのかなとは思う いちいちエッグヘッドと同時並行にする必要ないやろ

匿名
匿名
1 年 前

話があっちこっちへと飛び散らかして一味のシーンに戻るが特に進展なし!
最終章に入ってずっとこれの繰り返しでマジで苦痛なんだけど・・・
今回の舞台である機械設定もうまく使いこなせずつまらんし各キャラが何がしたいんだか伝わりにくい
てか一味がパートが会話や戦闘含めてだらだらしすぎてまったくおもしろくないんだよな
しかもルッチカクとの変顔なれ合いが始まってるけどこれも不評で完全にスベってるよね
最近はキャラがSBSのノリツッコミみたいな語り口調になってて寒いだけなのでいい加減気付いてやめてほしい
元々ギャグのセンスがないのに物語を進めずにそういう無駄だけやたらと盛り込みすぎなんだよ

匿名
匿名
1 年 前

来週休載か〜。

今回はツッコミどころも少なく語らう部分も少ない何とも微妙な回だけにこの記事の盛り上がりもやや少なめで、2週間待つの退屈だな〜…。

匿名
匿名
1 年 前

今週は話が進んだので初見時は「まだマシだな」と思ってましたが、改めて見直すとおかしい点ばかり。
特にシャンクスの傘下が弱い描写がされてましたが、ここは新世界ですよね?新世界は前半の海を越えた海賊でも容赦なくふるいにかけられる海だと聞いたのですが、あんな子供(?)やおじいちゃん達が航海できるのでしょうか?仮に新世界出身で〜とか言われても「それと航海技術は別じゃ無い?」と思えてしまって、本来の設定とチグハグなように感じてしまいます。
ポッと出の設定のために物語の根幹すら揺らいでしまうようになるとは…その場凌ぎでしか話を考えてないのでしょうね

海老
海老
1 年 前

エッグヘッド編で、作者は何を表現したいんだろう。一体何を伝えたいんだろうか?

こんな滅茶苦茶な順番で出す理由が本当に分かりません。ハッキリ言って、こんな自由にさせて漫画の何を作ってるんですか?編集も集英社も。
一貫性や繋がりの無い場面転換なんて、素人でもやりませんよ。こんな世界一の漫画(笑)を推すんだから、昨今の漫画家志望の選考基準はさぞや低いんでしょうねぇ?「あのワンピースから学んだ描き方です!」なんて言われたらどうします?

打ち切りにならない立場を利用した、描きたい時に描く「モチベ優先の落書き」じゃないですか。

テーマや意味が必要なんですよ、漫画は。
長編の中で、続きを然るべき時に描くからテーマ性やカタルシスが増加するんです。
毎度カロリーの高いシーンをオチにすれば意味もなく二回に区切っても問題無い、なんて事はありません。
区切った意味、この順番の理由、なぜ今シャンクスとキッドをやるのか?これらが明確でないと長編じゃありませんよ先生。
分けて描きたいなら、星新一のショートショートのようなオムニバス的手法をしっかり学んで欲しい。綺麗に分ける事が重要なんですよね。

Last edited 1 年 前 by 海老
匿名
匿名
1 年 前

確か編集さんがインタビューで言ってましたけど、元々最悪の世代って、シャボンディ諸島編のあらすじを編集さんに伝えたところ、インパクトに欠けると言われた尾田先生が、その場の思いつきでつくったキャラたちなんですよね。
インタビューでは、即興であんなキャラクターをつくる尾田先生スゴい!という流れになっていましたが、どう考えても失敗ですよ。

もちろん、以後に出すつもりだったキャラクターや設定を組み込んでいるキャラもいるとは思いますが、ホーキンスの雑な処理からもうかがえるように、ほとんどはインパクト重視で、浅い人物像ばかりです。
きっとこれからも、個々人の背景を感じさせずに退場するキャラが続出すると思います。

ルフィたちとは別の航路を進んだ新人たちが一堂に会する、という展開自体は面白いと感じますが、これが尾田先生自身が発想したものなら、もっとはやくに思いついて、ストーリーラインに各キャラクターをどう絡ませるかを想定して登場させるべきだったと思います。
編集さんからの感想を聞いただけで思いついたのですから、それは可能だったはずです。尾田先生が編集さんに物語の先行きを提示し、その内容について相談、検討する、という当たり前の業務が行われていれば。

なべおつさんが繰り返し指摘されていますが、ワンピースの劣化の原因の多くが編集部側にある、というのは、私も同意見です。

匿名
匿名
1 年 前

私はシャンクスとキッドの闘いはカットして結果だけ出すんだろうなと思っていたので描かれただけで満足です。
無駄に引っ張ってないですし。
個人的には今週はヨークが意味不明すぎてそっちが気になりました。
「天竜人になるんだ♡」と先週言っていましたがどのような方法でかは今のところ不明。
そして今週、世界政府と取引(天竜人になること?)をしていたけど、世界政府に切られて皆殺しの対象になったとわかった。
それに対する作戦が自分と本体と人質を残して皆殺し…
自分を切った世界政府に媚び売る作戦ってことだけど
まさか自分、本体、人質のカードで天竜人にしてもらおうなんて考えてないよね?

匿名
匿名
1 年 前

シャンクスの大技、キラーが割って入るも直撃は免れずまともに喰らうキッドキラー。
トドメを刺そうと剣を携え二人に近づくシャンクス。
虫の息のキッドを背に仮面を外し自分の首とポーネグリフの写しを「無言で」差し出すキラー。
シャンクス、その覚悟を察し剣を収め一言
「ここまでよく辿り着いた。ーだが海賊王はもう諦めろ。」
写しには目もくれず去るシャンクス。(もちろん写しを欲しがってた描写は全カット)
キッドキラー、写しを海に投げ捨て「静かに」悔し涙を流す。

素人が今10分で考えたあらすじの方が面白そうってどういう事よ。

匿名
匿名
1 年 前

ローの仲間は見せ場作ったのにキッドの仲間は情けないまま終わらせたのは尺の都合だろうか。

匿名
匿名
1 年 前

奇形の弱い傘下って出した意味があんまりわからん。
あと仮にも30億の海賊がワンパンって何なん?懸賞金のインフレのせいでわけわからんことになっとるな シャンクスって片腕だよな 何でそんなやつがこんな強いんだよ こんな未来視できるならルフィを山賊にさらわれるわけないし片腕失くすわけないんだよな

匿名
匿名
1 年 前

シャンクスが弱いで有名な傘下を何で新世界に連れてきてるのか訳が分かりません。
ルフィは「強くなくても一緒にいて欲しい仲間がいる」とは言ってますが、それは信念のために頑張ってる仲間たちだから、ルフィにはできないことができる人達だから。
シャンクスは完全に弱いだけの人達を守ってるだけじゃないですか…。聖者ですか?
シャンクス知れば知るほどルフィの憧れる「自由な海賊」とは遠ざかってる気がします。

匿名
匿名
1 年 前

エッグヘッド編は展開がぶつ切り過ぎて最新話だけ読んでも全く分からんよな。
どれだけ続くか分からんけどエッグヘッド編が長期シリーズになった時、単行本派の人は最悪だよ。
前のページに戻ったり、単行本を跨って読まないと何が起きてるのか全然分からんだろと。
法学部の学生じゃああるまいし、読者に面倒な読み方させるなよな。
こんな下手くそな描き方してる漫画ってワンピースとサムライ8くらいだろ。

匿名
匿名
1 年 前

人の故郷に銃口向けたら同じ目に遭う覚悟をしろよって
キッドは海賊として四皇シャンクスに挑んだだけでは?
他の方もコメントしてましたけど、再起不能のチビ人間達に覇国放つとか呆れました

まさに過去キャラブレイカー、ドギーブロギーが胸糞キャラみたいになってしまった

あいだほ
あいだほ
1 年 前

仮にも二人がかりでも四皇倒したのにワンパンて、どういう強さ設定だよ

匿名一郎
匿名一郎
1 年 前

サムネ釣り師でしかない考察配信者や伏線(絶対意味わかってないw)連呼するようなもう頭が足りない連中だけが大袈裟に騒ぐ漫画になってしまったよなあ。
新世界からだんだんと質が落ちてきて昔から本当に読みこんでいて好きな人ほどガッカリさせられることの方が多くなったと思う。
いくつかの謎も引き延ばした分だけの価値もないと感じるようになってきてしまった。
自分はワノ国でいろいろと察して単行本は集めるのやめたが全く後悔していない。
あんなに好きだったのに冷めるとこんなものというかフィギュアやグッズも去年で全部処分したよ。
今ではもうジャンプで読んでるだけだがエッグヘッドはもっと酷いことになってて笑えない。
ベガ爺などキャラデザやセリフの酷さ、場面転換連発、今更な敵の覚醒&共闘、考察者たちとバトるためなのか知らんが後でなんとでもなるガバガバな設定・・・
一味のコントもあいかわらず激寒で展開もワクワクがないし続きが楽しみ!とは感じないよ。
作者本人は50倍発言してたワノ国に続いて自信満々みたいだけどねw

ニカよりギア2の方が強そう
ニカよりギア2の方が強そう
1 年 前

個人的には、甘めで「つまらなくはなかった」くらいの評価です。
(皆さんがおっしゃってる通り)めちゃくちゃある荒い箇所はもはや諦めの境地なので目を瞑ってますが、一点、シャンクスがキッドの船から離れる一連のコマが気になりました。
シャンクスを小さく描いて表情は見せずにセリフは意味深な、「……」のみ。トン!! と船を離れて即座に「覇国」が発動される。
人様の描き方をどうこう言うつもりはないんですが、今の作者なら今後の信者の反応や考察次第で、
1.シャンクスにはキッドの船まで壊滅させる気はなかった。
2.実はこのシーンで、シャンクスは重要なセリフを言ってたけど、周りには聞こえてなかった。
などの、伏線(と言う名の稚拙な後付け)を仕込んで信者に、「すげー!」とか、「マジ神!」とか言わせたい(後々そうできるように、あえてボカしてる)のではないかと邪推してしまいました。
もちろん、現段階では被害妄想にも近い歪な考え方なんですが、今の作者なら平然とやりかねないなと思ってしまいました。そして、そんな考え方をしながら大好き「だった」ワンピースを読んでると言う事実に、なんだか悲しくなっています。

最後に、あまり関係ない話なんですが、とあるまとめサイトで、「覇国の登場は二十何年ぶり、最高!」みたいなコメントがありました。興奮してる人がたくさんいるみたいなんですが、私は逆に、「二十何年も経ってまだ完結してないのかよ」と、少し呆れてしまいました。皆さんはどう思いますか?

猿山連合軍
猿山連合軍
1 年 前

長文の愚痴を許してくれ。

クソofクソ。気持ち悪すぎて一旦閉じたのは初だね。マジで一年ぐらい休載してあらゆる要素を見直してくれ。

キッドがダル絡みしてくるのウザがってたクセに、結局戦闘になるまで未来の1つも見なかったからオメーの雑魚傘下が被害受ける事になったんだろ?
さっさと交渉しに行けば良いのにチンタラ酒飲んでたからこうなったんだろ?

雑魚傘下がそんなに大事なら、全員船に乗せて一人で戦闘してろ。安っぽいヤンキーの友情理論振りかざして大物ぶるなよ気持ち悪い。
こっちはそもそもポッと出の傘下の奴らに何の思い入れも無いし、傍目には大事な物丸出しでプカプカ海に浮いてる馬鹿と、その子分でしかねぇから。
本当に迷惑だわ…こんな優しさと甘さを履き違えた海賊モドキがロジャーのマネしてさぁ。
マネするなら真っ先に敵に突っ込む精神を見習え。

ドリーとブロギーも何だあれ?どう見てもグロッキーな奴らにエルバフ最強の槍を撃っちゃって。俺の知ってるエルバフの戦士はもっと誇り高いハズだけど…もう別にいいわ。

キャラ崩壊させてまでカッコいいシーン描いても「これで株は上がった」としか思ってないだろ。そんな脳ミソだから発行部数と売り上げ下がってんだよバーカ。
…言い過ぎたけどもう知らね。連載はこのブログだけで追うことにする。月曜日に買うのは辞めるわ。

Last edited 1 年 前 by 猿山連合軍
匿 名
匿 名
1 年 前

ワノ国ではロー、キッドの船員達が援護もなしに騒いでるでウンザリだったものの、先のローvs黒ひげでは船員も活躍しての海戦だったので少しは挽回出来たと思っていたのにキッドの方は何これ?せめて仇に立ち向かうもあえなく覇気でやられましたでいいだろ、涙目で命乞いって何だよ。
そしてそんか戦意喪失している船に向けて死体蹴りするドリーブロギーも何なんだこいつら。そもそも経緯を書かずに誤魔化しているけど、何でこいつら二人仲良く故郷に戻ってきてんだ?誇りをかけて急所狙いの全力決闘していたんじゃないの?あの話はルフィらが去った後も決闘は続いていくんだなと余韻を残すいい終わり方だったのに台無し過ぎる。ルッチらだって政府に戻らずに故郷を守るために残り物語からフェードアウトで良かった。文字通り遺産を食いつぶすような真似はもうやめろよ。

匿名です
匿名です
1 年 前

セラフィムは今後ただの無口な強キャラの1人くらいの立ち位置になりそう。
人間ではなく兵器であるが故の諸々は何も作品に影響しないまま…。
子どもの姿である理由をちょろっと説明しつつ、ナミが茶番のような解放運動を展開するも、結局は何も起きず…。

匿名
匿名
1 年 前

仮にも作者激推ししてた「三船長」の一角キッドが雑処理されたのにこの冷めた反応がもうね…
作画コストかかるのもいまいち人気出ない描き方してたのも全部作者のせいなんでもはや存在が失敗って言ってるみたいなもんじゃん
ただファンの人はマジで可哀想
自分がファンだったら挫折する

尾田っちすげー
尾田っちすげー
1 年 前

シャンクスのイメージ動物のライオンはハイエナが仕留めた獲物をよく横取りするそうです。ハイエナのハント率は高く、逆にライオンは狩が下手だそうです。
ちゃんとイメージ通りじゃんと思いました。

匿名さん
匿名さん
1 年 前

多分このブログに来るような人は私含めなべおつさんも見てすらいないと思いますが
2ちゃんで「今週の表紙が酷い」って指摘があったので見てみたら本当に落書きレベルの表紙で笑ってしまいました
少し前は空白恐怖症と揶揄されるくらい雑ながらも書き込みまくってた作者ですが、
今回ので「ああもう絵を描く事に情熱すら残ってないんだな」と確信しました

匿名
匿名
1 年 前

最近の尾田先生は乱視が酷く、細かい絵が見えなくなっているそうです(105巻SBSより)
最近作画が荒れているのは、身体に深刻なガタがきている影響も大きそうですねー。

匿名
匿名
1 年 前

ゲスい悪役で小物って一貫してるだけ黒ひげのがキャラとして成立してる
シャンクスに対して黒ひげへの賛辞と同じく「海賊らしくて良い」とか言われてたけど一緒にするなよ
善人と悪人のキャラブレが巷で言われるシャンクス複数人(多重人格)説の伏線?
尾田先生すごいなあ

匿名
匿名
1 年 前

『人の故郷に銃口向けたら、自分も同じ目に逢う覚悟をしろよ?』

最近この手の台詞よく見る。
流行りに乗ったのかな?

匿名
匿名
1 年 前

シャンクス強過ぎね…?

強くてカッコいいとかそういう意味じゃなくて、便利というか都合良いというか、盛られた強さというか…。

未来を見通す見聞色の覇気はともかく、一足飛びで何mも先にいるキッドのところまで一瞬で辿り着き横薙ぎ一閃で粉砕。

何の能力も持っていないただの人間にしては強過ぎでは……。

FILM REDでもやってたけど、シャンクスの最大の武器って跳躍力なのでは……。

匿名
匿名
1 年 前

なんかシャンクス持ち上げる信者みたいなモブが多すぎてキモいし、傘下が弱い設定とかいるか?って思う 赤髪海賊団が気持ち悪い偽善者集団にしか見えなくなって辛い

というか未来視したシャンクスが汗かいてヤバい!ってなってるのにベン・ベックマンはなんで余裕ぶっこいてニヤニヤしてるの?真剣な顔で「ヤベェ未来が見えたようだ…」だったらまだいくらかマシだったのに

船長→被害が大きすぎるから汗かいて焦ってる
副船長→特に焦ることもなくニヤニヤしてる

この温度差意味分からなすぎない?

あと神避ってどういう技? キッドの腹思いっきり斬りつけてるのにキッドが倒れてる画では腹に切り傷どころか無傷に見えるけど? おでんがロジャーに神避喰らったのにピンピンしてたのもモヤモヤしたけど、こんな威力もどこにダメージいってるかもよく分からない技を見開きで見せられてキッド退場って言われてもね そんでキラーが援護したって何?いつ? ドリーとブロギーは戦意喪失した敵を船まで粉々にする必要あった?? 何??これ

154
0
ぜひあなたの考えをお聞かせくださいx