「文句言うなら読むな」と思った方はこちらへ

【ワンピース】1105話「愚の骨頂」がつまらない理由

YouTubeチャンネル始めました!
チャンネル登録して頂けますと幸いです!!🙇🏻‍♂️
6/5に OFUSE&投げ銭下さった方、ありがとうございます!!🙇🏻‍♂️

1105話は、触れる意味もないほどに内容のない、何も進まない1話でした。

年末年始のお休みを挟んでるのに、1月の掲載話で本編12ページって…

もう(人気低迷しすぎて)漫画描くのめんどくさくなっちゃったんですかね?

それともネトフリの2ndシーズンの脚本チェックで忙しくて、原作を後回しにするしかなくなっているのでしょうか。

その12ページをかけて描くのが、「命を捨てて生かした娘が…!! 己のクローンに殺される愚かしさ!! 虫ケラに相応しき…!! 愚の骨頂!!!」というセリフを言わせるだけの1話で、実際に殺されてもいないどころか、レーザーさえ発していないというのが酷い。

このセリフ自体はいいのですが、「愚の骨頂」をサブタイトルにするのであれば、レーザーによって(誰かしらが)撃ち抜かれるか、せめてレーザーを放つところまでは描かなければ意味がありません。

これが果たされない限り「愚の骨頂」にはならないのですから。

仮に来週レーザーが不発に終わったら、「愚の骨頂」は完成せず、ただサターン聖が「愚の骨頂」と言っただけの1話となってしまう。

普通に本編16ページないし18ページあれば、くまがボニーを守り、大量のレーザーで撃ち抜かれるシーンまで描けたはずなんです。そうすれば、「命を捨てて生かした娘を守るために、己のクローンに殺される(攻撃される)愚かしさ」という意味での「愚の骨頂」を描くことができ、きちんとサブタイと本編がマッチする内容の濃い1話になりました。

ただ撃ち抜く準備をしただけの1話を「愚の骨頂」と呼んでしまうと、この1話の内容で掲載した行為自体が「愚の骨頂」にしか見えなくなります。

また、もともとこのような「愚の骨頂」を描きたかったのであれば、1103話でくまが助けに入るシーンで描くべきだったと思いました。

つまり、サターン聖自らがトドメを刺そうとせずに、ボニーの周りにパシフィスタを集めて「最高だろう 命を捨てて生かした娘が…!! 己のクローンに殺される愚かしさ!! 虫ケラに相応しき…!! 愚の骨頂!!!」と言わせ、レーザーがボニーを襲うギリギリでくまが助けに入る、という演出の方がよっぽど盛り上がっただろうと思います。

「ごめんねお父さん」なんて中身ゼロの文通サブタイにするより、よっぽど中身を表すシビれるタイトルになったでしょう。

この形であれば、ボニーを握りつぶさずに手放したことの説明にもなります。(握りつぶさずに一定のダメージを与えてボニーを動けなくした上で)最後はパシフィスタに攻撃させて「愚の骨頂」による死を与えるために手放した、サターン聖の残酷性が感じられるヒリヒリする展開になったと思うのです。

五老星自ら自慢の爪で攻撃しようとして何度も空振りするシーンを描くより、自分は動かず手下の虫ケラ共を使ってできるだけ残酷な殺し方をする方が、よっぽど敵役としてのキャラが立ったはずです。

あれだけ自分の攻撃を防がれて空振りして何の成果もあげられなかった無能爺さんに、後にパシフィスタを集めて「虫ケラに相応しき…!! 愚の骨頂!!!」なんて言わせてイキらせても、その言葉はお前自身を一番表してるよとしか思えません。

何より、ボニーがピンチの時だけ都合よく動きだすというシーンを二度も三度も描いてしまっては茶番にしかなりません。

1103話で助けたのに、1105話でまた助けるシーンを引きに使うって、まじで話が何も前に進んでいないですよね。

その他、気になった点は箇条書きでまとめます。

  • 鼻とたぬきの相変わらずの小物雑魚低脳リアクション「バスターコール!?」→「ぎゃーーー!!」「この島終わったーー!!」まじで何とかならんのかこのセリフ…
  • 「バスターコール何回くらうんだおれ達ィ!!!」まだ2回目だろ。
  • 「早く逃げようみんな急げ〜〜〜!!!」エニエスロビーの時の方がよっぽど肝座っててカッコよかったよお前。2年で一体何を学んだんだ。お前新世界に入ってからずっとやかましく騒いでビビる芸しか披露してないぞ?
  • ルッチごときに足止めをくらうゾロ。
  • 意味不明な体制で寝るロビン(こいつなんで寝てるんだっけ?)
  • 起きたわけでもないのに、「ロビン!! まだ寝てていいぞ」とわざわざ声をかけて眠りを妨げるたぬき。
  • 主人公なのに何週もキモ絵か手抜き潰れ絵しか描いてもらえないルフィ。早く空腹を満たしてピンチを切り抜けなければならない状況で、動けない状況になるまでメシを食う能無しクソ船長。見てるだけで腹が立つ。

最後に、ここ数話のルフィ登場シーンの作画を見てみましょう。

出典:ONE PIECE(1103話)
/尾田栄一郎 集英社
出典:ONE PIECE(1104話)
/尾田栄一郎 集英社
出典:ONE PIECE(1104話)
/尾田栄一郎 集英社
出典:ONE PIECE(1105話)
/尾田栄一郎 集英社

ルフィって主人公辞めたんでしたっけ…?

私の中で「ワンピース」は「史上最も好きな漫画」であり、まだ「前半の海」での評価の貯金が残っているからです。

ワンピースが大好きだったからこそ、この先改善されることを(いつまでも)期待して読み続けてしまっているわけです。その期待や熱量がゼロになったら読まなくなると思います。

実際「エッグヘッド編」以降、つまらなさが許容量を超えてきており、熱量は急速に冷めてきています。コミックスも104巻からついに購入をやめました。

ジャンプは購読して読み続けていますが、これもお金の無駄だと感じるようになったら卒業するかもしれません。

ニーズがあるからです。

上記の通り、最初は「史上最も好きな漫画」であったことから、(この先つまらないワンピースとして残りのエピソードが削られていくことに耐えられず)改善されることを願って批判をしてきましたが、もはや作品は崩壊し切ってしまったため、今は改善を期待しているわけではありません。

ただ、ワンピースという作品は、日本一売れている漫画だからこそ、熱量の高い(高かった)読者も多く、私と同様に「つまらなくなってしまった」と感じ、それを無念に思い、不満や釈然としない気持ちを抱えている読者の数も多いのです。

そういう方達にとっては、自分の気持ちを代弁してくれる記事や、自分の本音の感想をコメントして、同様の感想を抱いている方達と共有できる場には一定の価値があり、そうしたニーズに応えることにもまた一定の価値があると思っているため、運営を継続しています。

ニーズがあるからです。

ブログのようにテキスト情報だけ(それも超長文)だと、文章を読み慣れていない人にはハードルが高かったり、読む気にならなかったりする(実際、そのような声やリクエストがあった)ため、記事を動画化してYouTubeに投稿することにしました。

もっと批判や誹謗中傷コメントで溢れるかと思っていましたが、(ブログ読者の方に限らず、新規の方でも)共感し、更新を楽しみにしてくださっている方が相当数いて、ここにもニーズがあることがわかったため、運営を継続しています。

余計なお世話としか言いようがありません。

自分の人生の時間の使い方は自分で決めます。

あなたこそ、見ず知らずの他人の人生に意見するような無駄な行為に時間を使うのはやめたほうがいいのではないでしょうか?

他人の人生に口を出す前に、どうぞ自分の人生の心配をしてください。

論理が破綻しており、全く筋違いな言い分です。

プロの作家が商業作品として世に販売している時点で、それを購入した側が評価したり、感想を述べたりするのは当然に許された権利です。

私は読者(消費者)であって、漫画家ではありません。漫画を描きたいわけではなく、面白い漫画を読みたいからお金を払って購入している立場であり、購入した作品の内容に不満があるから、批判的な感想を述べているわけです。

あなたはお金を払って観に行った映画が酷い仕上がりでも、「自分に映画は作れないから文句は言えない」と考えて口をつぐむタイプですか?

購入したゲームがクソゲーでも、「自分では作れないから文句を言う資格はない」と考えるタイプですか?

お金を払って観に行った音楽ライブで、アーティストが音を外したり声が出てなかったり歌詞を間違えまくったりして全く感動できないパフォーマンスを披露しても、「自分のほうが歌が下手だから批判すべきじゃない」と思うのでしょうか?

飲食店でマズい料理を出されても、「自分で作れないんだから(店を開いてないんだから)文句を言う権利はない」とか、「文句を言えるように、まずは自分で作れるようになろう(店を出せるようになろう)」と思うのでしょうか?

市場に商品として投下されている時点で、それを購入した消費者からの評価は避けられません。作り手はそれを分かった上で、自らの意志で作り手側(買い手から評価される立場)を選んでいるのです。

一方の消費者は、自分ではできないからこそお金を払って人に任せているのであり、そこで期待したクオリティに達していなかった場合に、低評価を下したり、批判したりするのは当然に許された権利です。

「購入した商品について批判するためには、自分がその商品以上のクオリティのものを作れなければならない(文句を言うなら自分で作れ)」なんてあまりにも本末転倒で筋違いな暴論です。

頭の悪い人だとバレてしまうので、金輪際そうしたコメントはしない方がいいですよ。

尚、私がこのブログで批判しているのは、基本的に尾田先生(漫画家)ではなく、担当編集者です。編集者視点で、「なぜこの部分を直さないのか」「なぜこの内容でOKを出してしまうのか」という批判をしているのです。

その意味でも「文句言うなら、自分で描いてみては?」という主張は的外れですが、もし「文句言うならお前が編集者をしてみろ」と言われ、実際に依頼をしていただけるのであれば、私は喜んでお受けします。

そして、私が編集者になった後のワンピースがつまらなければ、当然批判も受けとめます。

その覚悟を持って(編集者を)批判していることをご理解いただければと思います。

心配しています。

このブログでは、基本的に尾田先生ではなく、担当編集者を批判するスタンスをとっており、尾田先生の健康や多忙を心配するコメントを過去に何度もしています。

なんなら長期休載に入ることや、連載ペースを落とすことを推奨している立場であり、そうした対応をせずに原作以外の仕事を次から次へと振りまくって尾田先生に負担をかけ、作品の劣化を放置し続ける編集者を批判しているのです。

なぜなら、1人の人間が週刊連載で何十年も面白い作品を(世間とのズレを生む事なく)描き続けることなど、そもそも不可能だからです。肉体的に困難なのはもちろん、作者1人の感覚で何百万人という読者の感覚とズレることなく、質の高い作品を描き続けることなどできるはずがないのです。

そのズレを正すのが編集者の役割であり、作品の質を維持するためには編集者の客観的視点が不可欠だというのに、全く機能していないことが露骨に作品に出てしまっており、にもかかわらず原作以外の大量の仕事を振って尾田先生からネームや作画の時間を奪い続け、作品の劣化に歯止めがきかない状況を進行させているため、その点を指摘して批判をしているわけです。

尾田先生の健康面の心配はしていますし、「作品への批判」と「健康面への心配」は両立するものです。

思いません。

「少年漫画」だから大人の観賞に耐え得るクオリティになっていなくて当然(あるいはそれでも問題ない)という考え方は、「少年」の読解力や感性を「(自称)大人」の勝手な思い込みと偏見で侮り、間接的に「少年漫画」を見下していることと変わりません。レッテルに囚われた思考停止人間の典型です。

少年を侮り、少年漫画を見下し、少年漫画のファンとして感想を述べ合う大人達を「異常」だと言ってのける人間のほうが、よっぽど異常だと私は思います。

読者アンケートの順位は相対的なものなので、「1位のままだからワンピースは劣化していない」という論理は成り立ちません。

ワンピースがどれだけつまらなくなっても、他の作品が抱えているファン数がワンピースよりも少なければ、ワンピースは永遠に1位のままです。「アンケート回答するファンの数=作品の絶対的な面白さ」ではありません。

ワンピースは「前半の海」で蓄積した熱狂的ファンがあまりにも多いので、ジャンプのアンケート回答においては、今度もほとんど1位をとり続けるでしょう。

私の中で「信者」の定義は、「何を描かれても無条件に絶賛し、全て肯定的に解釈して作者を持ち上げる読者」を指しています。

そのため「つまらない部分やおかしいと思う部分は多少あれど、普通に面白いし楽しめている」とか、「前半の海よりも面白さが失われたとは思うけど、新世界編も総じて楽しめている」といった読者は、私の言う「信者」には含まれません。


作者にとって有害かどうかは作者が決めることですので、本人に聞いてみてください。

ただ「つまらない」「くだらない」「ゴミ」「読む価値がない」「お金の無駄」「オワコン」「資源の無駄」といった捨て台詞で、作品を貶めるだけの(ほとんど誹謗中傷でしかない)批判は「有害」だと思いますが、きちんと作品を読み込んだ上で、「なぜつまらないのか」「何が問題なのか」を考え、「どうすれば改善されるのか」まで提示した上で行う「論理的な批判」は、(作者個人は求めていないにせよ)私は「有害」とは思いません。

というより、そうした批判を行う権利は誰にでもあるので、それが有害かどうか議論すること自体がナンセンスです。

それこそ「嫌なら読まなければいい」のです。

煽り体制が低いのは事実ですが、勘違いコメントや難癖コメントを放置すると、それを見た方に誤解を与えたり、場が荒れたりしやすく、早々に対処しておく必要があるため、説明なり反論なりをしています。

えてしてそういうコメントをする人ほど、放置するとそれを「肯定」と見做して、さらに誤解を強めて暴走しやすい傾向にあるからです。

たとえば「煽りコメントにだけ返信してねェw 効いてる効いてるww」とか「図星だから反論できねェんだw」とか「何も言い返せないから逃げやがったww 悔しかったら反論してみろやww」のような言い分です。(そうなると対処にさらに時間がかかるので、早めに処理しています)

また、私への直接的な質問系のコメントやうれしいお言葉にも、できるだけ早めに答えるようにしています。

記事への感想や建設的なコメントについては、読者さん同士でコメントやリアクションをしていただけているので、慌てて私がコメントせずにおまかせしている部分もあります。私がコメントするとそこでやりとりが終わってしまい、読者さん同士の会話が生まれづらくなったりもするので。

色々状況を観察しながら、よいコメント欄になるよう運営していきたいと思っています。

Subscribe
更新通知を受け取る »
guest

69 Comments
新しい順
古い順 人気順
Inline Feedbacks
View all comments
匿名
匿名
4 ヶ月 前

ニカのふざけた戦闘を描きたいな

シリアス展開をどう足掻いてもぶち壊す事になる

ニカの存在を物語に必要なものにすれば、邪魔にはならないだろう

圧政や悲劇に苦しみながらニカを待望する者がいれば、必要性が高まるぞ

じゃあ「解放の戦士、太陽の神」にしよう

正体が誰か決めてなかったフーズ・フーをジンベエと戦わせて語らせよう

くまとボニーの過去にねじ込み、なおかつ敵が800年前から危惧している存在にしよう

今後もどんどんニカの必要性を高めれば、もう大丈夫だ何でも描けるぞ

こんなロジックですかねぇ…。ニカのおふざけの免罪符として「笑顔をもたらす者」みたいな肩書きつけたのかなとしか思えない。
これまでと最近とではニカの必要性が天地の差で、そもそも圧政も奴隷もごく一部に限った話だったのをいきなり「世界は大変で、エネルギー問題が、古代の戦士が…」となった。あとはラスボス周りも危惧する程の存在にすれば、ニカは物語に必要なものになる。
どう見てもコイツのために世界が歪まされてるでしょ。

匿名
匿名
4 ヶ月 前

最近ワンピースというコンテンツに触れ直しまして
傾向?のようなものをふと考えました。

【ウタ】
【光月日和&モモのスケ】
【ジュエリー・ボニー】

以上のキャラクターに共通する属性として、

・精神的または肉体的に幼く、未熟である。
・理想からは程遠い自分に無力感がある。
・威勢は良いが口ばかりで、とても泣き虫。

要するに「子供」です。そして、彼らの最大の共通点は「ルフィが悲劇から救う対象」であるということです。
本誌では他にも、子供っぽいキャラの暴と悪だけは他サテライトを差し置いて描かれ続け、可愛いらしく喋ったり一味に何度も助けられたりしています。
そして当のルフィはというと、海賊王の夢もシャンクスとの約束も関係ないところで神格化されていってますよね。

泣き続けるだけの非の打ち所の無い弱者を、
底抜けた明るさと善意で救う。
まるで赤ん坊に「いないいないばぁ」をするみたいな感じに。
このままの調子だと何が起こるかというと、
ルフィの神格化は加速し
悲劇の主役は更に可愛く弱くなり
敵はその愛らしい空間を汚す最低の邪悪になる
ということでしょう。少年漫画でなく、絵本っぽくなってきているんです。くまの過去が出る前から、父親目線を美化して描いた絵本みたいになってきてるなぁと思いました。

Last edited 4 ヶ月 前 by 匿名
匿名
匿名
4 ヶ月 前

やっば
単純に話読んで「楽しかったー」でいいのに
コソコソこんなサイトまで立ち上げて
ネチネチ不満ばっか連ねるとか終わってんな

ここで毎週毎週漫画のアンチ活動に時間使うより、外出してスポーツしたりとか、友達と遊んだりとか家族と食事に行くとか、
そういう時間の使う方がする方が普通だし有意義だと思うよ。
少なくともお前と同世代の人達はそういう事して時間を過ごしてるよ。

例えばどういう人と漫画の会話をしたいかってなったら、「この漫画はここが〜」とか不満言ってくる奴より、「この漫画ココが面白いよな」って良識ある人と笑い合いたいし、社会でも実生活でも人として関わりたいかな。俺は。

Last edited 4 ヶ月 前 by 匿名
匿名
匿名
4 ヶ月 前

読むのをやめて3ヶ月程経ちますが、久しくこちらにも訪問していませんでした。

ただの推測ですが、私以外の多くの方々も、読むのを止めてしまったのではないかと思います。心なしか、以前よりもコメント等も少なく、もはや批評する価値すらない漫画になったのだろうという印象です。

正直に申し上げますと、私は元々数年前からワンピースに飽き始めていたのですが、読むのを止めるという決断をした一番のきっかけは、このブログの影響です。
ワンピースは小学生の時の第一話から読んでいた思い入れのある漫画ですが、なんとなく感じていた、「つまらなくなったなぁ」、「なんか違和感があるなぁ」という感想が、このブログを一通り読んだ後に、再度最新話を読むと、「なんてつまらない漫画を読んでいるんだ。時間がもったいない。」という感想に転化しました。そのくらい、このブログでは、違和感を的確に言語化しており、その反面、今のワンピースの読者離れに拍車を掛ける内容であると感じました(笑)

思い入れのある漫画を読まなくなることに抵抗はありましたが、いざ読むのを止めてみると、意外と何の影響もありませんでした。今の世の中は、暇を満たすコンテンツが充足されており、代替性の無いものなど存在しないのだと感じました。

思い入れのある作品であると、情のようなものが沸いてきて、「また面白くなるのではないか。」という淡い期待を抱いてしまうことはありますが、主観的には、もう過去に戻ることはあり得ないと感じます。

最後に、ワンピースから離れるきっかけを作ってくださったなべおつさんに感謝いたします。
ありがとうございました。

とく
とく
4 ヶ月 前

昨日1105話を読みましたが、内容が薄すぎて既にほとんど覚えてません。
エビングハウスの忘却曲線を上回る勢いで忘れてます。

そもそも12ページしか描けないってジャンプ作家としてどうなんでしょうか?
「ジャンプ作家は平均19ページ描いて、年間900ページ描くんだ」と発破をかけてた本人が全然できていないのはダメかと。

匿名
匿名
4 ヶ月 前

●なにをしてるのかわからない描写
●なにがしたいのかわからない描写
●見辛くて不親切なコマ割り
●汚くて荒い線と絵
●全然進まない停滞ストーリー
●後付が目立つガバガバな設定
●どいつもこいつも説明口調
●1つのコマの中に無駄に多過ぎる情報量
●不自然でおかしな台詞回し
●とにかくうるさくて頭の悪そうな登場人物
●漫画として破綻している

新人漫画家なら即打ち切りレベルの要素がここまで揃っているのですが・・・。

匿名
匿名
4 ヶ月 前

今回あまりにも内容が薄いせいか、掲載当日の記事以外なんの話題も追加されてない掲示板がチラホラあって笑う
バスターコールどころか、しょーもない匂わせ何回目だよって思われてんじゃないのか?
絶賛が多いところでも珍しく否定意見あったし
またスッ…とリタイアする人が増えそう

匿名
匿名
4 ヶ月 前

鼻とたぬきが記号キャラでしかない。昔はどっちも活躍していたのに・・・
今じゃワーワー騒いで必死に存在アピールしてくるだけの輩と変わらんな。

仮にこの2人をリタイアさせてもデメリットなさそう。
どうせ考察者は「何かしらの意図がある!」とか言いそうだし、読者にとっては読みやすくなるし、作者にとっては書きやすくなるし、麦わら一味にとっては「俺の大事な仲間を!」とか言って覚醒しそうだしさ。

まぁ作者自身「誰も死なないで~!」って言ってるから無理だし、そもそも死なせたらそれぞれの夢の先が潰えるからダメなんだろうけど。

あれ、ワンピースで死んだ味方キャラって誰がいたっけ?
エースと、白ひげと、おでんと・・・もっといただろうけど長年読んでないからもう忘れたわ。

匿名
匿名
4 ヶ月 前

ウソップはハッタリかませなくなっちゃいましたね。
思ったこと全部言うホントップじゃん。

匿名
匿名
4 ヶ月 前

なべおつさんが書かれたように、サターン聖が嘲笑しなからパシフィスタを集めてボニーを攻撃させる→くまが助けに入る、の展開なら素直にアツかったのになあ!と思いました
パシフィスタの素体がくまであることを逆手に取って、くまが自分自身にしか知り得ない自分の身体の弱点や隙を突いてあっさりパシフィスタを撃破すれば、
タイトルの『愚の骨頂』も、命を捨てて守った娘が己のクローンに殺される愚かしさ→心から従うはずがない相手を侮り、重要な局面でそのクローンをドヤ顔で投入するも、あっさり本人に撃破される愚かしさ に鮮やかに転換できますし…

レモン
レモン
4 ヶ月 前

信者の考察で
ロビン「……」があるから意識あるから、ロビンはハナハナの目で”やつら”が来るのを見ていて、チョッパーは察していた!
みたいなのありましたね

匿名
匿名
4 ヶ月 前

まともな人「もうこれで終わり?話進んでねえじゃん!いつエッグヘッド脱出出来るんだよ?」

尾田信者・考察系YouTuber「はい、神回でしたね! うっひょ尾田先生、また新たな謎が僕たちにくれてマジ卍感謝!」

そりゃ読者離れるわ

匿名1
匿名1
4 ヶ月 前

ニカからの老人化。ご飯食べて復活からの敵を倒すって、
アンパンマンと全く同じ構図ですよね。
顔が濡れて力が出ない、からのアンパンマン新しい顔よ!で完全復活。アンパンチでバイバイきん。
これからこれを毎回続けていくんですかね?

匿名
匿名
4 ヶ月 前

ニカの何がダメなのかって、ゴムゴムの実と比べて主人公の成長が見られない(=ワンパターンな戦闘に見える)部分なんだよな。

新技や既存の技を工夫して敵を倒すのがワクワクしたのに、過去の偉人の力を借りて一方的にドーンされてもなんも面白くないわ。

匿名
匿名
4 ヶ月 前

エッグヘッドに来てから「ルフィらしさ」みたいな印象的な言動が殆どない
心ない操り人形かニカ混じりかニカの3つという感じ
多すぎる一味まとめて描写破綻してしまったように思えて心配が勝る

匿名
匿名
4 ヶ月 前

今のルフィには夢を追う懸命さも直向きさも感じられない
海賊王になる夢 < 肉で食欲だけがアイデンティティーにみたいになってる
周りが敵だらけなのに食べ過ぎで動けなくなるなんて動物でもしないよ…

匿名
匿名
4 ヶ月 前

ドレスローザくらいの当時に「作者って一味に飽きてない?」という話題をネットでしていたけど、なんとついに「主人公ルフィ」に飽きてるように見える
画像でわかりやすくまとめられるの見ると泣ける

匿名
匿名
4 ヶ月 前

この記事とコメント欄を見て、今のワンピースがダメな根本的な理由がよく分かりました。

エヴァンゲリオンや、鬼滅の刃など社会現象にまでなった作品はシリアスです

主人公が理由もなく高齢者になったり、食事をして回復すればナンデモアリのチートになったりなどはしません
そもそもからして、高齢者=非力という書き方自体が高齢者を愚弄し、倫理にもとるものです。

冒頭の両作品は、いずれも自己の非力を思い知らされた等身大の主人公達が、作品の中で精一杯生きています

これが、今のワンピースが両者に届かない決定的な理由でしょう

ルフィがニカに変化し、チート化することで、ルフィの成長は最早望めなくなりました

ルフィはチートなので、精一杯生きる必要がないのです。余裕でどんな敵でも倒せるからです。

変わりに、ルフィ以外のキャラクターが、精一杯生きていることを書いているのでしょうが(今回だとボニーとくま)、ルフィ海賊団以外のその様なポッと出の脇役のキャラクターにスポットを当てたところで、主人公がチートな限り、一定の面白さ以上を作るのは、もう無理でしょう

(これは、バキにも言えることです。バキが作品内で「天才」と称され出し、チート化してスカした主人公になってから同作は地に落ちました。天才に読者が感情移入できるワケがありません。)

匿名
匿名
4 ヶ月 前

去年の今頃(23年1月末)は「ステューシーは実はクローンでしたー」をやってた。
話がどれだけ進んでいないかがよく分かる。
昔、BLEACHを薄めたカルピスと表現する風潮がネットの一部にあったが、今のワンピースは薄めたカルピスどころか、バケツ一杯の水に一滴だけカルピスを入れたようなもん。
「愚の骨頂」を自虐タイトルかと思うくらいには酷い。酷すぎる。

匿メイ
匿メイ
4 ヶ月 前

真面目なシーンを描くのが恥ずかしくでもなったのか、いい加減に茶化さないでシリアスに描いてほしいわ
冷や汗垂らして「嘘だろ…」と呟くようなシーンをギャグ顔「うそ〜〜〜ー!!!?」にするの何度目だよ

レモン
レモン
4 ヶ月 前

バスターコールYouTubeで映画版入れると3回目、ってのがあったんですが今の尾田先生は劇場版のも正史として捉えているんですかね?

匿名
匿名
4 ヶ月 前

いつからワンピースはギャグ漫画になったんだ?

匿名ほ
匿名ほ
4 ヶ月 前

氷の上をツルツルすべる船。。?
もはやなんでもありなんですね

774
774
4 ヶ月 前

あらゆる言葉の重みがゼロなんだよ。何が愚の骨頂、どうせ何人が狙いつけても都合よく当たらないし、仮に当たってもどうせ2週もまたげば何故かなかったことになりピンピンしてる、赤犬から大ダメージもらっても元気に飛び回る熊を見てみろ。モブ共は死ぬ死ぬ言うが全部戯言、本当に死ぬのはイゾウやアシュラやペドロといった作者の寵愛から外れた捨てキャラだけ。間違いなくローもキッドも元気に生きてるから。手負いを説明したいはずだから分かりやすく傷をつけるかもしれんがワンピにおいては隻眼や隻腕ですらただのファッションだ。歴史的大事件とかいうのも無能星とラップバトルしてどうでもいい島一つ消える程度だろう。最終章とか言ってるけどどうせ開き直ってまだまだ続きまーすとか言い出すぞ。

Last edited 4 ヶ月 前 by 774
匿名
匿名
4 ヶ月 前

無能海軍将校についてある場所で「サターン聖、海兵達から嫌われてる説」が上がっていて笑ってしまいました
そもそも助ける気が無い、あわよくば死んで欲しいと思っていると考えれば数々の無能行動にもとりあえず納得はできます

もちろんネタ的な意味です

匿名
匿名
4 ヶ月 前

なべおつさん
更新ありがとうございます!

今週もまた酷いですね。

海軍の
「中央で一体何が?」
「分からん。従うまでだ!」
何で何も知らんねん。
お前ら一体何しにここまで来たんや。

ボニーはいつの間にサンジと名前で呼ぶようになったん?
普通は黒足って呼んだ方が違和感ないのに。

ウソップとタヌキの「ギャー」とか「この島終わったー」とかええ加減このノリやめてくれ。

ブルックの船の止め方分からん下りおもんなさすぎ。

ルフィの食い過ぎもおもんない。

最後の軍艦がやられて「あいつら」とかまた必殺の匂わせシーン発生。
どうせ次週も明かさずにずっと引っ張るんやろな。

今週もほぼほぼいらないシーンで話し進まず。

匿名
匿名
4 ヶ月 前

アイシールド21の読切のためにジャンプ久しぶりに買ったら、ワンピースのページ数が少なすぎてびっくりしました。今こんなことになってるんですねw 最近ずっとなべおつさんのレビューだけ読んでましたが本編読まなくてもレビューだけで満足できますねw

ともあれアイシールド21の読切には満足です。少ないページ数でちゃんと盛り上げて、カッコイイキメ絵があって、単なるファンサービスだけじゃなくて新しいテーマもしっかりと描いて。回想シーンの差し込みとかも何一つ無駄もなく。あまりにも作者お二人ともマンガ家として上手すぎて他の作品と比較するのも酷だと思うのですが、ジャンプ漫画ってこういうことだよな〜としみじみ思いました。

匿名
匿名
4 ヶ月 前

前回:サターン聖が『ボニー』を「撃つぞー撃つぞー」からの『くま』が来たァー!!

今回:サターン聖が『ボニーとくま』を「撃つぞー撃つぞー」からの『誰か』が来たァー!!

なんだこれw 次回は『ボニーとくまと誰か』がサターン聖に撃たれそうになるのか?ww

匿名
匿名
4 ヶ月 前

サタンと黄猿はなぜ弱ってるルフィのトドメを狙わないでモブに任せっぱなしなんだ? 一番大事なことだろ?

匿名
匿名
4 ヶ月 前

今回の話も必要性を感じないし本当に無駄を省いて描くということが出来なくなってしまってるね。
増えていくのは思わせぶりな描写ばかりで続きなど無く、何度も切り替わるので先に進まないのもあってか読んでてもワクワクどころかストレスしか感じなくなってきた。
こんなの真面目に先の展開やら考察(という名の妄想してる連中がほとんどだがw)なんてやってたら頭おかしなるで。

匿名1
匿名1
4 ヶ月 前

先週のモブ海兵のルフィが消えた発言は何だったのか?
てっきりあの飯を食ってた場所から消えたと思ってたら、そのままいるとか。
もはや何を描いてるのかもわからない

匿名
匿名
4 ヶ月 前

冗談抜きでキッドやハートの方が何倍もマシに見える
一味がシャンクス黒ひげルート選んでたらもっと酷かったと思う

ニカよりギア2の方が強そう
ニカよりギア2の方が強そう
4 ヶ月 前

今週も苦行をお疲れ様です。
 毎度のことですけど、今回もめちゃくちゃ酷かったですね。
 おっしゃっている様に内容が薄すぎて語る内容があまりないのですが一点、ロビンが重傷のため眠っている(様にしか見えない)シーンが気になってここ最近の40話ほどを振り返ってみたのですが、どうしてもその理由が見つかりませんでした(もし私の見逃しでしたら、何話のどのシーンなのか、どなたか教えてほしいです)。
 もしかしたら先生自身ですら、作品のコントロールができなくなってる(する気もない)のかもしれませんね。前半の海のクオリティを思い出すと、ただただ残念の一言です……。
 ロボットの目が光った理由も、ルフィに飯を与えた人物も、未来島に黒ひげの一味が来てる理由も、ルッチvsゾロがどうなっているのかも、何もかも分かってないんですよね。謎だけがひたすら増えていくだけで、肝心の答えはお預けのまま……。これでも大量の信者に絶賛されているのだから、ワンピースのブランド力(前半の海の貯金)というのは恐ろしいですね。
 最後に、読み返して思ったんですけど、ここ最近(というかここ数年?)は本当に絵が荒くて雑になりましたよね〜。昔みたいにシンプルで力強くて迫力がある絵はもう描けない(描く気もない)んだろうなと痛感してしまいます……。

匿名
匿名
4 ヶ月 前

サターン聖がダサすぎる……
どっちの行動が愚の骨頂なんだか

匿名
匿名
4 ヶ月 前

今回は退屈で「つまらない」というより、失笑と呆れが湧いてくる「くだらない」一話でした。
読者が苦もなく想像出来る「自我を失った父が娘を攻撃する構図」を懇切丁寧に説明し、実際には何も起こらず、お得意の尺稼ぎ移動描写であちこちカメラを切り替えるだけ。
こんな無駄なものが単行本を厚くすると考えるだけで、ワンピースっていつ終わるの…?と薄ら寒くなります。

それに見ましたか最後の2コマ…またなんかエサをばら撒いてますよ。もはや大ゴマにする事も諦めた小っちぇえコマに、どうせすぐ回収されるだろう謎をオチとして使ってるんです。
まだやるのかそんなCM直前のバラエティみたいなこと。答えを延々と発表しないクイズに付き合ってくれるのは、深読みして長考するズレた人(考察者)と出演俳優の顔ファン(キャラ厨)だけですよ。

漫画としての面白さに目をかけられていないから、このスタイルで何とか続けられている事を自覚してほしい。一話という括り、単行本という括り、長編という括りで見返してほしい。
今回の話、本当に必要でしたか??

Last edited 4 ヶ月 前 by 匿名
69
0
ぜひあなたの考えをお聞かせくださいx