「文句言うなら読むな」と思った方はこちらへ

【ワンピース】1059話「コビー大佐の一件」は面白いけどもったいない理由【簡易版】

YouTubeチャンネル始めました!
チャンネル登録して頂けますと幸いです!!🙇🏻‍♂️
6/5に OFUSE&投げ銭下さった方、ありがとうございます!!🙇🏻‍♂️

1059話については、掲載直後に半分以上書いていたのですが、その後なかなか時間が取れない&モチベーション低下により筆が進まない状況に陥ってしまい、長らく更新ができておりませんでした。

ただ、更新をお待ちくださっている方やコメントをくださる方がいるので、今後、とりあえず各話に対する感想(総評)と、私が気になったポイントを箇条書きするという簡易的な形で、(できるだけ掲載日に)更新していく形に切り替えようと思います。(その後、随時追記をしていくかもしれません)

そうして読者のみなさま同士でもコメント欄で感想共有をしていただけますと幸いです。

以下、1059話の総評と気になったポイントです!

総評

ワノ国編と比べると、内容や展開自体は面白かったです。絵やコマ割りも久々に見応えを感じられるシーンがありました。

しかしやはりセリフ回りが酷すぎて、緊張感も臨場感もリアリティも失われているのが非常にもったいない。

全キャラが各自独り言リアクションを繰り返すばかりで、自然な会話やセリフがほとんどありません。セリフを改善させるだけで印象は大きく変わるというのに、なぜ改善しようとしないのか理解に苦しみます。

1059話で気になった点

  • マルコ・シャンクス・赤髪海賊団の薄っぺらいやりとり
  • ルフィ・ヤマト・ゾロの全く噛み合わない不自然な会話
  • ルフィを助けた理由を忘れた(ことにする)ジンベエ
  • リアリティや緊張感皆無の海軍モブたちのリアクション
  • キャラの位置関係や動きが全くわからない戦闘シーン
  • 黒ひげの不自然すぎる説明セリフ
  • セラフィムを描く構図がワンパターンで2体いることがわかりづらい
  • レイリー登場時のコビーのギャグリアクションとモブのしつこい追加リアクション

尚、ハンコックや黒ひげの懸賞金については、もはや懸賞金システムは崩壊しており、どうやっても整合性は取れないので、「どうでもいい」という感想です。

こんな感じで、超簡易的ではありますが、とりあえず公開して各話に対するみなさまの感想をコメントできるようにすることを優先しようと思います!(今読み返したら、もう少し具体的に書かないと意味ないなと思ったので、今後はもう少し具体的に書くようにします)

近日中に1060話以降も更新し、最新1065話が掲載されるタイミングまでに追いつこうと思います。

私の中で「ワンピース」は「史上最も好きな漫画」であり、まだ「前半の海」での評価の貯金が残っているからです。

ワンピースが大好きだったからこそ、この先改善されることを(いつまでも)期待して読み続けてしまっているわけです。その期待や熱量がゼロになったら読まなくなると思います。

実際「エッグヘッド編」以降、つまらなさが許容量を超えてきており、熱量は急速に冷めてきています。コミックスも104巻からついに購入をやめました。

ジャンプは購読して読み続けていますが、これもお金の無駄だと感じるようになったら卒業するかもしれません。

ニーズがあるからです。

上記の通り、最初は「史上最も好きな漫画」であったことから、(この先つまらないワンピースとして残りのエピソードが削られていくことに耐えられず)改善されることを願って批判をしてきましたが、もはや作品は崩壊し切ってしまったため、今は改善を期待しているわけではありません。

ただ、ワンピースという作品は、日本一売れている漫画だからこそ、熱量の高い(高かった)読者も多く、私と同様に「つまらなくなってしまった」と感じ、それを無念に思い、不満や釈然としない気持ちを抱えている読者の数も多いのです。

そういう方達にとっては、自分の気持ちを代弁してくれる記事や、自分の本音の感想をコメントして、同様の感想を抱いている方達と共有できる場には一定の価値があり、そうしたニーズに応えることにもまた一定の価値があると思っているため、運営を継続しています。

ニーズがあるからです。

ブログのようにテキスト情報だけ(それも超長文)だと、文章を読み慣れていない人にはハードルが高かったり、読む気にならなかったりする(実際、そのような声やリクエストがあった)ため、記事を動画化してYouTubeに投稿することにしました。

もっと批判や誹謗中傷コメントで溢れるかと思っていましたが、(ブログ読者の方に限らず、新規の方でも)共感し、更新を楽しみにしてくださっている方が相当数いて、ここにもニーズがあることがわかったため、運営を継続しています。

余計なお世話としか言いようがありません。

自分の人生の時間の使い方は自分で決めます。

あなたこそ、見ず知らずの他人の人生に意見するような無駄な行為に時間を使うのはやめたほうがいいのではないでしょうか?

他人の人生に口を出す前に、どうぞ自分の人生の心配をしてください。

論理が破綻しており、全く筋違いな言い分です。

プロの作家が商業作品として世に販売している時点で、それを購入した側が評価したり、感想を述べたりするのは当然に許された権利です。

私は読者(消費者)であって、漫画家ではありません。漫画を描きたいわけではなく、面白い漫画を読みたいからお金を払って購入している立場であり、購入した作品の内容に不満があるから、批判的な感想を述べているわけです。

あなたはお金を払って観に行った映画が酷い仕上がりでも、「自分に映画は作れないから文句は言えない」と考えて口をつぐむタイプですか?

購入したゲームがクソゲーでも、「自分では作れないから文句を言う資格はない」と考えるタイプですか?

お金を払って観に行った音楽ライブで、アーティストが音を外したり声が出てなかったり歌詞を間違えまくったりして全く感動できないパフォーマンスを披露しても、「自分のほうが歌が下手だから批判すべきじゃない」と思うのでしょうか?

飲食店でマズい料理を出されても、「自分で作れないんだから(店を開いてないんだから)文句を言う権利はない」とか、「文句を言えるように、まずは自分で作れるようになろう(店を出せるようになろう)」と思うのでしょうか?

市場に商品として投下されている時点で、それを購入した消費者からの評価は避けられません。作り手はそれを分かった上で、自らの意志で作り手側(買い手から評価される立場)を選んでいるのです。

一方の消費者は、自分ではできないからこそお金を払って人に任せているのであり、そこで期待したクオリティに達していなかった場合に、低評価を下したり、批判したりするのは当然に許された権利です。

「購入した商品について批判するためには、自分がその商品以上のクオリティのものを作れなければならない(文句を言うなら自分で作れ)」なんてあまりにも本末転倒で筋違いな暴論です。

頭の悪い人だとバレてしまうので、金輪際そうしたコメントはしない方がいいですよ。

尚、私がこのブログで批判しているのは、基本的に尾田先生(漫画家)ではなく、担当編集者です。編集者視点で、「なぜこの部分を直さないのか」「なぜこの内容でOKを出してしまうのか」という批判をしているのです。

その意味でも「文句言うなら、自分で描いてみては?」という主張は的外れですが、もし「文句言うならお前が編集者をしてみろ」と言われ、実際に依頼をしていただけるのであれば、私は喜んでお受けします。

そして、私が編集者になった後のワンピースがつまらなければ、当然批判も受けとめます。

その覚悟を持って(編集者を)批判していることをご理解いただければと思います。

心配しています。

このブログでは、基本的に尾田先生ではなく、担当編集者を批判するスタンスをとっており、尾田先生の健康や多忙を心配するコメントを過去に何度もしています。

なんなら長期休載に入ることや、連載ペースを落とすことを推奨している立場であり、そうした対応をせずに原作以外の仕事を次から次へと振りまくって尾田先生に負担をかけ、作品の劣化を放置し続ける編集者を批判しているのです。

なぜなら、1人の人間が週刊連載で何十年も面白い作品を(世間とのズレを生む事なく)描き続けることなど、そもそも不可能だからです。肉体的に困難なのはもちろん、作者1人の感覚で何百万人という読者の感覚とズレることなく、質の高い作品を描き続けることなどできるはずがないのです。

そのズレを正すのが編集者の役割であり、作品の質を維持するためには編集者の客観的視点が不可欠だというのに、全く機能していないことが露骨に作品に出てしまっており、にもかかわらず原作以外の大量の仕事を振って尾田先生からネームや作画の時間を奪い続け、作品の劣化に歯止めがきかない状況を進行させているため、その点を指摘して批判をしているわけです。

尾田先生の健康面の心配はしていますし、「作品への批判」と「健康面への心配」は両立するものです。

思いません。

「少年漫画」だから大人の観賞に耐え得るクオリティになっていなくて当然(あるいはそれでも問題ない)という考え方は、「少年」の読解力や感性を「(自称)大人」の勝手な思い込みと偏見で侮り、間接的に「少年漫画」を見下していることと変わりません。レッテルに囚われた思考停止人間の典型です。

少年を侮り、少年漫画を見下し、少年漫画のファンとして感想を述べ合う大人達を「異常」だと言ってのける人間のほうが、よっぽど異常だと私は思います。

読者アンケートの順位は相対的なものなので、「1位のままだからワンピースは劣化していない」という論理は成り立ちません。

ワンピースがどれだけつまらなくなっても、他の作品が抱えているファン数がワンピースよりも少なければ、ワンピースは永遠に1位のままです。「アンケート回答するファンの数=作品の絶対的な面白さ」ではありません。

ワンピースは「前半の海」で蓄積した熱狂的ファンがあまりにも多いので、ジャンプのアンケート回答においては、今度もほとんど1位をとり続けるでしょう。

私の中で「信者」の定義は、「何を描かれても無条件に絶賛し、全て肯定的に解釈して作者を持ち上げる読者」を指しています。

そのため「つまらない部分やおかしいと思う部分は多少あれど、普通に面白いし楽しめている」とか、「前半の海よりも面白さが失われたとは思うけど、新世界編も総じて楽しめている」といった読者は、私の言う「信者」には含まれません。


作者にとって有害かどうかは作者が決めることですので、本人に聞いてみてください。

ただ「つまらない」「くだらない」「ゴミ」「読む価値がない」「お金の無駄」「オワコン」「資源の無駄」といった捨て台詞で、作品を貶めるだけの(ほとんど誹謗中傷でしかない)批判は「有害」だと思いますが、きちんと作品を読み込んだ上で、「なぜつまらないのか」「何が問題なのか」を考え、「どうすれば改善されるのか」まで提示した上で行う「論理的な批判」は、(作者個人は求めていないにせよ)私は「有害」とは思いません。

というより、そうした批判を行う権利は誰にでもあるので、それが有害かどうか議論すること自体がナンセンスです。

それこそ「嫌なら読まなければいい」のです。

煽り体制が低いのは事実ですが、勘違いコメントや難癖コメントを放置すると、それを見た方に誤解を与えたり、場が荒れたりしやすく、早々に対処しておく必要があるため、説明なり反論なりをしています。

えてしてそういうコメントをする人ほど、放置するとそれを「肯定」と見做して、さらに誤解を強めて暴走しやすい傾向にあるからです。

たとえば「煽りコメントにだけ返信してねェw 効いてる効いてるww」とか「図星だから反論できねェんだw」とか「何も言い返せないから逃げやがったww 悔しかったら反論してみろやww」のような言い分です。(そうなると対処にさらに時間がかかるので、早めに処理しています)

また、私への直接的な質問系のコメントやうれしいお言葉にも、できるだけ早めに答えるようにしています。

記事への感想や建設的なコメントについては、読者さん同士でコメントやリアクションをしていただけているので、慌てて私がコメントせずにおまかせしている部分もあります。私がコメントするとそこでやりとりが終わってしまい、読者さん同士の会話が生まれづらくなったりもするので。

色々状況を観察しながら、よいコメント欄になるよう運営していきたいと思っています。

Subscribe
更新通知を受け取る »
guest

13 Comments
新しい順
古い順 人気順
Inline Feedbacks
View all comments
匿名
匿名
1 年 前

キャラの知能低下は「カッコよければ、可愛ければ褒めるような連中」「何にでも伏線だと騒ぎ立てる考察者もどき共」に合わせた結果だろ。
何せ映画のキャラがアニメ、そして1055話のような露骨な宣伝回にねじ込まれても、昨今の意味不明で会話にすらなってない台詞を見ても、気にもせず称賛されているんだからな。

かつてのワンピースを好きな読者ほど歯がゆい現状だろう。いや、諦めの感情を持っているという方が正しいか。
尾田先生は「読者の世代交代はあるもの」だと言っていたが、なら子供の頃からワンピースが好きな、なべおつさんやこのブログにコメントを残す人達はお呼びじゃねぇってのか。
変化に対してではなく、劣化に対して物申す読者が「大人になった」「読解力が無い」「楽しめなくて可哀想」と言われるのは見るに堪えない。全く別の漫画なんだよ、今はもう。
だからこそ、それでもワンピースを追いかけている自分やここの人達にはジレンマを感じて仕方ない。それほど好きだったんだな、と思う。

知り合いに腐の女子がいるが、昔から黒子のバスケの男に夢中だったり、流行りの女キャラに扮したりしているような奴が、REDだけ観に行ってウタになりきり「ワンピース面白い!」と語っているところを見て「そんなミーハーがワンピースの何を知ってるのか」と問いたくなったが、幸せそうだったし何より自分が哀れでそんなことは言えなかった。まぁ昔からのファンが偉いわけでもないし、自分はただ置いていかれただけなのかもしれん。

ほとんど愚痴になってしまったが、とても悲しいと言う話がしたかった。何度もこのブログでワンピース批判をしてきたし、過去編の良さを語ってきたが、結局他のコメントを見て自分が間違っていないと信じる事しか出来ないのがどうしようもなく辛い。
情けない文章ですみません。感情のままに書きました。しばらくROMって落ち着きます。

ここの記事はこれからも拝見するつもりです。
応援しております。

匿 名
匿 名
1 年 前

・作品を続ける過程で創造と破壊を上手く繰り返せれば最高なものになるが、長期化による弊害で統合取れなくなってきた過去を壊すだけ壊して都合良く作った安易な方に逃げた形

大枠に◯◯の実という基本設定、自由度と分かりやすさが両立された能力バトルもの
→覇気3種類
教科書通りならロギア系を主人公に付けるがゴムという一見弱そう&ふざけた能力で魅力的な戦いを描く
→太陽神ニカ
キャラの強さを数値化は過去色々あったが、懸賞金という高い=強いとは決してならない新しい目安
→突如インフレ
戦い、感動、ギャグの塩梅が整った絵やセリフ
→本編に侵食する尾田化、SBS化

・燃えてなんぼ黒炭に候ワノ国、男湯に入る自分を男おでんと自称する女性ヤマト、シクシクの実で性別が変わる”病気”
差別やLGBTに一丁噛みしたいのかもしれんが、正直ズレてる
漫画を通して現代の問題を表現したいのかもしれんが作者や編集がまともな知識持ってるとは思えない書き方

名無し
名無し
1 年 前

・ルフィを助けた理由を忘れた(ことにする)ジンベエ
ここはあまり気にならなかったかな
良くも悪くも時代は進んでいる感があって(ジンベイは所属を変え、ルフィは四皇に、他もそれぞれ)
マルコはしみじみ思い出し、その対称としてジンベイは吹っ切れて

以外はブログ主さんとほぼ同感

特に酷いと思ったのは”闇穴道”,”虜の矢”と強キャラの技が続いたコマ
どちらの技にも喰らったモブ達は「うわぁ〜」と「ギャア〜」
わざと同じにしてるのか分からないが、この程度のリアクションなら無い方が戦場の混沌具合と2人がいかに周りと違う強さなのかが表れそう

レイリー登場時のギャグ顔も
ピンチに助けに来た格好良さ、海軍として成長したコビー、邪魔される形になった黒ひげ、全て台無し
ハンコックが捕まりつつも石を解くか否かで黒ひげと海軍に反抗してる、この話の中で一番緊張感ある所でしょ
この1話を通して終始コビーを真面目に描いてれば最後の”拉致、生死不明”が一大事として際立つのに…

多分読者に伝えたいのは「ロッキーポート事件」,「王直」とかでしょ
どうぞ考察してくださいと
絵やセリフ<未解決な部分に関わる単語、だからキャラ同士の会話やバトル漫画で最重要な技を喰らった場面などが適当になってしまう

匿名
匿名
1 年 前

更新お疲れ様です&ありがとうございます。

マルコとシャンクスのやり取りは文章もなんですが、シャンクスの顔すら描かれてない事に驚きましたね。「なぁベック」の吹き出しが無ければ、二人とも誰やねん状態です。

ルフィゾロヤマトの三人は、なんか作中の設定とかでなく会話として知能が低く感じました。
頼むから普通に答えようよ。独り言の押し付け合いになってるよ。普通の会話は相手の言葉を引用したり、相槌だったりがあるんですけどねぇ。

サボやコビーの生死が不明!ドン!とかアオリで言われても(笑)
「うん、生きてるの分かってるから早く話進めて?」としかなりません。大抵の読者はハッタリと分かった上で、彼らが身を置いているだろう『状況』が知りたいだけだと思ってんですがね。

他の項目ですが、モブのリアクションに関してはもう諦めてます。それ以外で「凄み」を表現できなくなったのでしょう。

セラフィムも藤虎が言及してから、一体リアルで何年経ってるんだって感じですね。場面転換多用の弊害ですよ。長編と世界情勢の両方を描きたいのは分かるんですが、出来てないし面白くない。

ここまで言ってアレですが、ファンであることをやめるつもりは無いです。内心、少し怖いもの見たさみたいな所もありますが、僕の愛したワンピースの死にざまを見届けるつもりです。

匿名さん
匿名さん
1 年 前

三船長の懸賞金の時に『破格の30億!!』とかやっといて、黒ひげの懸賞金がやすやすとそれ超えてんの草しか生えないんですよね。ロッキーポート事件ってローが七武海入りした辺りの時期じゃなかったですっけ?なのに破格の値段なの?すでに黒ひげが30億越えしてるのに?…ふーん。

セラフィムについては黒ひげがでけぇ言ってましたが、そもそもお前がでけぇのにデカさなんか分かるかよって感じでした。そんなんその辺の海兵に言わせとけってーかデカさ見せたいなら黒ひげじゃなくて海兵と並べろよ。あとミホークセラフィムは黒渦で飲み込んだんでしょうが、久しぶりすぎて初見だとアレ?ミホークセラフィムどこ行った?状態に。ローばっか出しまくってる場合じゃねーよ少しは他キャラにも配慮しろ

今後の展開についてはセラフィムVS本人ならまだ面白いと思うけど、最悪他のキャラ(麦わら大船団、ルーキー達)とかがセラフィム倒しちゃうような展開になったら一気にオリジナルが雑魚扱いされそうですね。セラフィム自体が本人のステータス+ルナ―リア属性を付与されてるので、それに勝ったキャラは〇〇より強い!〇〇雑ッ魚wwとか言われるのが目に見えて笑えます。セラフィムとかホント要らん無駄要素増やしてくれた尾田先生には頭を向けて眠れませんね

匿名ニキ
匿名ニキ
1 年 前

更新をお待ちしておりました!
本当にありがとうございます。
要点だけ簡潔に整理して、後はコメント欄で活発に議論する形で良いと思います。
このブログのコメント欄は本誌より面白いです笑
ちなみに私は1059話を読んだ時は最初のマルコと赤髪海賊団との会話で萎え、ルフィ・ヤマト・ゾロの会話で読む気を失いました。それ以降は流し読みです。だからセラフィムが2体いる事に今気づきました。
今更セラフィムという謎キャラを出さんでもいいと思うのは私だけでしょうか?
もう少し読み込みたいという気持ちはありますが、なかなか難しいです。

13
0
ぜひあなたの考えをお聞かせくださいx