「文句言うなら読むな」と思った方はこちらへ

呪術廻戦はなぜ売れているか

ホーム 掲示板一覧 その他 呪術廻戦はなぜ売れているか

  • このトピックは空です。
4件の返信スレッドを表示中
  • 投稿者
    投稿
    • #16548 返信
      匿名
      ゲスト

      ワンピースと同じジャンプの看板漫画ですが、私はこの漫画を読んで7巻くらいからよくわからないことが多くなり面白くなくなってきました。しかし、2巻で虎杖が宿儺に体を乗っ取られている状態で伏黒に「オマエを助けた理由に論理的思考は持ち合わせていない~」とか言われて元に戻るシーンがあるのですが、私の読解力がないせいもありますがそのシーンが極めてわかりづらく元に戻るような描写がされていないので、なぜ元に戻ったのかよくわかりませんでした。

      また、内通者である与幸吉(メカ丸として虎杖に話しかけるシーンがありますが、これも極めてわかりづらく虎杖たちはメカ丸を内通者として認識していました。しかし、虎杖たちは治療のために内通者となっていたといことを知りません。だから急に味方になって意味がわかりませんでした。メカ丸が内通者というのも他の人たち(京都高専の生徒)が怪しくないから怪しいというクソみたいな理由です。

      他にも領域展開など説明が不十分だったりわからなかったりするので、この漫画がなぜこれほど売れているのか知りたいです。

    • #16930 返信
      黙れ…神は絶対だ…私のやることは、すべて正義なんだ!!!!
      ゲスト

      キャラが魅力的だからっていう理由なんじゃないか?ストーリーに関しても、俺はいいと思うけど

    • #16931 返信
      黙れ…神は絶対だ…私のやることは、すべて正義なんだ!!!!
      ゲスト

      俺呪術ニワかだからよくわからんが

    • #16984 返信
      匿名
      ゲスト

      アニメ1期の範囲はアニメで見ていたので漫画での評価となるとアニメ1期以降しかできないのですが、私も呪術は過大評価されているなと感じています(ハンターハンターとか好きな身からすると、ちょっとパクリオマージュ論争的にも好意的な感情を私は向けることが出来ません)。
      1期アニメ化のタイミングがとてもよく、アニメのクオリティーもそこそこ高い、そしてopもよかったが故・・・世間の「最近来てる漫画・アニメ枠」を獲得できたのが大きかったのかなという印象です。

    • #16990 返信
      匿名
      ゲスト

      正直呪術廻戦はワンピース以上に漫画として終わっていると思う。例えば、組屋鞣造とかいうスキンヘッドの呪詛師がいたが、ハンガーラックとかいう意味不明な言葉を言って特に戦闘シーンもなくそのまま退場となったが、彼の戦闘シーンを期待したのに「なんだそれ?」と思いました。あと、この呪詛師もそうなのですが能力の説明や縛りの説明がわかりづらいし、帳の説明も図を使って説明していますが、その説明もわかりづらい。

      恐らくこの作者は説明が下手なのだと思いますが、なぜこんな漫画が売れているのか理解できない。

      • #16993 返信
        匿名
        ゲスト

        宣伝とアニメの効果が関係していると思う。まずXやニュースで呪術が
        流行っているとなれば、とりあえず買う人たちが日本にはいます。あと、
        怪獣8号もそうですけどアニメの影響はでかい。特に海外だと漫画の読み方が
        分からないからアニメの出来が良かったら外国人の間では高評価になり、
        配信サイトの収益も上がって、出版社の株価も上がるのでアニメで宣伝が
        今の時代強みになっています。アニメだと原作をカットしたり、アニオリで
        説明もできるので、原作が画力低くてストーリーが弱くてもアニメーター次第で
        カバーできるので騙されるんですよ。実際怪獣8号は海外だと高評価になってます。

4件の返信スレッドを表示中
返信先: 呪術廻戦はなぜ売れているか
あなたの情報: